Meilyアプリの画像

Meilyアプリ

美容医療ならMeily(メイリ―)
【ドクターへ直撃インタビュー】エイジング治療はいつから?人気の施術「バッカルファット除去」の適応について他の画像1枚目

【ドクターへ直撃インタビュー】エイジング治療はいつから?人気の施術「バッカルファット除去」の適応について他

こんにちは!メイリー編集部です。

美容整形をする上で、こんなお悩みはありませんか。
もっと綺麗になりたいけれど、どこを整形したらいいか分からない。
理想の自分へ近付く為に、必要な施術の見極めはやっぱり難しいですよね・・・
今回の記事では、そんな施術の予約に踏み切れない方の一助となるため、クリニックの先生に質問をしてみました。

東京都の新宿にある、「Juno Beauty Clinic新宿院」は、患者様へ寄り添った親身なカウンセリングを行っています。小規模なクリニックだからこそ実現できる、患者様一人一人と向き合った診療です。
来院した患者様からは、「またクリニックの方と会話したい」とのお声も。

院長の西岡先生は、患者様の価値観を尊重しつつ不必要な施術を即時に見極め、最大限の美を追求しています。

【経歴】
2008年 北里大学医学部卒業
2008年 北里大学病院勤務
2016年 某美容皮膚科クリニック勤務
2016年 某美容外科クリニック勤務
2020年 Juno beauty clinic 新宿院院長

【資格】
JASS日本アンチエイジング外科学会 認定医
日本抗加齢医学会 専門医


患者様と向き合い、美を追求した提案をするにあたり気をつけていることや、先生の得意な施術はどんな患者様に対してより効果的なのか、西岡先生にインタビューしてみました。

目次
  • 美容整形を行う上で西岡院長が最も重要だと感じていることは?
  • アンチエイジング治療は何歳から?
  • 西岡先生の得意な施術について
  • スレッドリフトについて
  •  -取り扱っている糸の種類
     -切開リフトとスレッドリフトの適応判断について
     -スレッドリフトの持続期間は?
     -効果がよく出る時期は?

  • バッカルファット除去について
  •  -どんなお悩みの方におすすめ?
     -脂肪吸引とバッカルファット除去の適応判断は?
     -バッカルファットはとらない方が良い場合もある?
     -スレッドリフトとバッカルファットは他の施術と組み合わせた方が良い?

  • 目の下の脂肪取りについて
  •  -どんなクマに有効な施術?
     -施術方法は?後戻りはある?
     -傷跡は目立つ?

編集部

今回はインタビューに応えていただきありがとうございます。それでは、色々なことを先生に聞いてみたいと思います!
編集部

美容整形を行う上で西岡先生は、どのようなことが重要だと考えていますか。
先生の画像
西岡先生

自分の美という基準のみを押し付けるのではなく、患者様のご希望、価値観を尊重した仕上がりを目指す事だと考えます。
編集部

たるみやリフトアップに力を入れているとのことですが、エイジング治療は何歳から始めた方が良いでしょうか。
先生の画像
西岡先生

エイジング治療に対して何歳からという基準はございません。個人差もございますし、気になることがございましたらご相談いただければと思います。適応など総合的に判断しご提案させて頂きます。
編集部

先生が特に得意としている施術を教えてください。
先生の画像
西岡先生

スレッドリフト、バッカルファット除去、ジョールファット除去、目の下の脂肪取りです。
編集部

有難うございます。それでは、先生の得意な施術について、いくつか気になることを質問させていただきたいと思います。

スレッドリフトについて

編集部

クリニックにて取り扱っているスレッドリフトの種類について教えてください。
先生の画像
西岡先生

当院ではTESS LIFT SOFTやMINTリフトシリーズを採用しております。
【テスリフト(TESS-LIFT)とは】
テスリフトは網目状になった3Dメッシュと言われる糸と、バーブ(フック)が一体型になっている特殊な形状の糸です。
リフトアップした状態を長期間キープするとともに、脂肪萎縮効果もあるため、小顔も期待できます。脂肪萎縮効果については、数あるスレッド(糸)の中でも他にない特徴です。
【ミントリフト(MINT-LIFT)とは】
従来のスレッド(糸)は引き上げる強度も不安定でしたが、ジュノビューティークリニック新宿院で使用するミントリフトシリーズは、スレッドにコグ(とげ)を接着する方法で製造しているので糸自体の強度が上がり、しっかりと肌を内側からロックできます。 これにより長期間リフトアップ効果を出せるとともに、肌にかかる重力を分散させ、たるみの進行を遅らせます。
※Juno Beauty Clinic新宿院ホームページより一部抜粋
編集部

切開リフトとスレッドリフトのどちらを提案するか、その判断方法について教えてください。
先生の画像
西岡先生

スレッドリフトはダウンタイムも短く、安全性も確立されており、幅広い方に適応となりえます。
しかしスレッドリフトでのリフトアップ効果に限界があるのも事実としてございます。スレッドリフトでの効果では改善し得ないたるみについては切開をお勧めすることもございますが、これも患者様のご希望を優先して決定していきます。
編集部

スレッドリフトは切開リフトと比べ、戻る可能性があると思いますが、スレッドリフトの持続期間はどのくらいなのでしょうか。
先生の画像
西岡先生

スレッドについては、最近では吸収糸を使用しており、種類によりますが概ね1.5〜2年ほどで吸収されて、リフトアップ効果も消失してしまいます。
編集部

効果が一番実感できる時期と、新しく糸を入れ直した方が良いタイミングが知りたいです。
先生の画像
西岡先生

スレッドリフトはスレッド挿入直後より効果の御実感を頂けます。当院では施術の頻度は概ね1年に1回程度を推奨させて頂いております。
スレッドリフトの症例(左)ビフォー(右)アフター

【リスク・副作用】腫れや内出血が起こる場合がありますが、その場合でも時間の経過とともに自然に消失します。痛みの感じ方には個人差があり、挿入方法、本数によっても異なります。
【施術の費用】120,000円

バッカルファット除去について

編集部

バッカルファット除去は、どんなお悩みの方が受ける施術でしょうか。
先生の画像
西岡先生

口元周囲のたるみや膨らみがあり、顔が大きく見えてしまうというお悩みの方で小顔になり、少しやせた印象に見せたい方にお勧めです。
編集部

口元周囲のたるみや膨らみが気になる方は、脂肪吸引も適用がありそうな気もしますが、どんな場合にバッカルファット除去を行うのでしょうか。
先生の画像
西岡先生

まず脂肪吸引は皮下脂肪に対して行う手術です。バッカルファットの存在箇所は脂肪吸引で吸引する皮下脂肪の層は異なり、深い部位に存在しております。
見た目で頬や口元周囲の膨らみやもたつきが気になる方は、バッカルファットやジョールファット除去の適応の可能性があります。しかし、皮下脂肪が原因か、バッカルファットが原因かの判断はその都度言葉では申し上げづらい見た目での判断となります。先ほど述べたような状態でお悩みの方は適応の可能性、改善できる可能性がありますので、一度カウンセリングにいらしていただければと思います。
編集部

深い層に存在しているため、脂肪吸引では対応できない場合もあるということですね。では、バッカルファットがあったとしても「取らなくても良い」という場合はありますでしょうか。
先生の画像
西岡先生

全ての方にバッカルファット除去の適応があるわけではありません。バッカルファットの採取により、頬がこけてしまう印象に見えてしまう可能性がある方やたるみの原因がバッカルファット貯留によるものではないと判断することもございます。
編集部

スレッドリフトとバッカルファットは人気のある施術ですが、単体で行うよりもセットで受けた方が効果を一層感じられるかと思います。 どのような施術との組み合わせがおすすめなのでしょうか。
また、組み合わせたことで得られるプラスの効果を教えて欲しいです。
先生の画像
西岡先生

バッカルファット除去単体でも有用ではございます。
しかし、ご年齢やたるみの状況次第ではスレッドリフトを併用し、たるみを引き上げる事により一層の小顔効果を実現することが可能となります。
またエラが発達し、横に広がったお顔の印象のある方にはエラボトックスを併用しフェイスラインの改善を促すことも効果的です。
その他アゴへのヒアルロン酸注入を行い理想的なVラインを形成し、輪郭のシャープさを演出することで更なる輪郭矯正を実現させることも可能です。
バッカルファット除去の症例(左)ビフォー(右)アフター
バッカルファット除去の画像
【リスク・副作用】内出血や腫れを1週間~10日前後認めることがあります。
【施術の費用】250,000円※静脈麻酔(別途) 30,000円

目の下の脂肪取りについて

編集部

目の下のクマに悩んでいる方はたくさんいらっしゃいます。全ての種類のクマ(黒いクマなど)に有効なのでしょうか。
先生の画像
西岡先生

この手術の適応か否かを判断するのは、色味による分類ではなく、くまの形成が眼窩脂肪の貯留が原因となって、たるみや膨らみ、色味の変化を来しているかどうかで判断しております。
この眼窩脂肪の貯留圧迫により下まぶた内部の毛細血管の血流不全が生じた結果、色味の変化を認め、結果的に青や赤、茶、黒など様々な色調に見えてくることがあると考えております。
しかし、この中で確かにくまはあるけどたるみや膨らみを認めない方に眼窩脂肪のみを採取していまうと下まぶたがくぼんで見えてしまうことなどの事象が発生しますので、お勧めしないこともあります。
【目の下のたるみは”脂肪”が原因】
目の下のクマで悩んでいる方は多いはず。クマにもさまざまな種類がありますが、なかでも影のようなクマは目の下のたるみが原因になっています。この原因は、眼球を支える筋肉が弱って位置が下がり、眼球自体がすぐ下にある眼窩脂肪を圧迫するためです。すると押し出された脂肪が前に張り出し、ふくらみの下が影のように見えるのです。
※Juno Beauty Clinic新宿院ホームページより一部抜粋
編集部

どのように施術を行い、改善するのでしょうか。また、後戻りすることはありますか?
先生の画像
西岡先生

当院では静脈麻酔法を使用し入眠頂いた後に手術に入りますので、患者様が手術中の恐怖感や痛みなどは一切感じずに手術を終えることが可能です。
入眠された後に局所麻酔を施行し、下まぶたの裏側に小さな穴をあけ、この穴から適正量の眼窩脂肪を採取いたします。
一度眼窩脂肪を採取すると概ね10年程度は効果は持続すると考えますが、再度眼窩脂肪が貯留することはあり得ます。
編集部

目の下なので、施術を考えている方は傷跡がどのくらい残るのかとても不安に思っているかと思いますが、傷跡についてはどうでしょうか。
先生の画像
西岡先生

手術を行う際の傷口はした下まぶたの裏側のみになり、お顔表面に一切傷はつけませんのでご安心ください。
目の下の脂肪取りの症例(上)ビフォー(下)アフター
目の下の脂肪取りの画像
【リスク・副作用】内出血や腫れが生じます。概ね5日~7日程度で化粧で隠せる程度へと改善します。
個人差がありますが、3~5日程度の疼痛・違和感、涙が出やすくなる、充血、結膜浮腫が見られる場合もございます。
【施術の費用】250,000円

クリニックについて

編集部

質問へのご回答有難うございました!最後に、クリニックについて質問いたします。
編集部

Juno Beauty Clinic新宿院はどのようなクリニックを目指していますか。
先生の画像
西岡先生

美容医療も以前に比べて大分日常的になってはきておりますが、昨今の日本国内に於いて、依然として怖い、高いなどのネガティブな印象があるのも事実だと思います。
本当は美容について相談したいけど躊躇されている方も大勢いらしゃると思います。
その様な方々へも安心してご来院頂けることもモットーとしております。幅広い患者様の美容のかかりつけクリニックとして皆様に認知頂けるようなクリニックであり続けたいと思います。
編集部

とても丁寧にご回答いただき、有難うございました!最後に美容整形をしている方や、ダウンタイム中でお悩みを抱えている方へメッセージをお願いします。
先生の画像
西岡先生

患者様各々美に対する考え方は異なっており、美容外科診療に於いて正解は1つではありません。
美容施術をご検討中の方につきましてはお悩みに対して私どもと一緒に患者様一人一人独自の正解を考え、理想的な結果を生み出したいと考えております。一度ぜひお話しにいらしてください。
またダウンタイム中の方に於かれましては、今現在はお辛い想いをされておりと存じますが、この先にご自身の求めていた美が実現されることを信じてどうか耐えて頂ければと思います。

おわりに

いかがでしたでしょうか。今後もクリニックの特徴や、ドクターの得意な施術についてみなさんの知りたい情報をお届けできればと思っております。
今回ご紹介したクリニックの詳細は、下記をご参照ください。

Juno Beauty Clinic新宿院
住所:東京都新宿区西新宿7丁目10-7 加賀谷ビル7階


診療時間:11:00〜20:00
最寄り駅:JR・東京メトロ・都営地下鉄・小田急・京王線 新宿駅西口から 徒歩5分

1

0