Meilyアプリの画像

Meilyアプリ

美容医療ならMeily(メイリ―)

iLUMI(アイルミ)美容外科

ソウル特別市江南区論硯洞(カンナムグ・ノンヒョンドン)17-5 極東アイエンディビル8階

シンサ駅3番出口直進徒歩5分

日曜・韓国の祝日

隆鼻術

鼻尖縮小

二重

鼻尖形成

小鼻縮小

エラ/輪郭

鼻中隔軟骨

鼻中隔延長

アイルミ美容整形外科は両顎手術、顔面輪郭、豊胸、目整形、鼻整形、脂肪吸引、脂肪移植、リフトアップ、プチ整形、レーザー等の手術を行っており、国内外から大勢なお客様が訪ねてきております。 当院には日本語コーディネーター、麻酔専門医が常駐しており、日本のお客様がご安心して韓国で整形手術を受けられるように対応しております。 💚ライン:jp.ilumi

口コミ

🌸何に悩んでいたか🌸 私は団子鼻で鼻先が丸く、更に低いことが悩みであった為、改善したいと考えておりました。 🌸カウンセリングや決め手🌸 カウンセリングについては、別途投稿済みの東京相談会のレポに記載があります。 クリニックの決め手については、症例が大変好みであり、特にオム・ゼホ院長の団子鼻修正の技術が素晴らしかった為、決定致しました。 また、LINEの返信の早さや価格が魅力的であったことも決め手の一つです。 通常は500万w +お薬代2万wですが、東京相談会に参加致しましたので400万w +2万wで施術して頂けることになりました。ただし、ツイッターや口コミサイトでのモニターが条件です。 また、今回、日韓の間で政治的に色々あり、かなりウォン安になっていた為、日本円で36万〜37万円くらいで手術を受けることができました。 🌸メニュー名🌸 プロテーゼ+鼻尖形成+団子鼻修正+鼻中隔延長+鼻柱下降+鷲鼻矯正+骨切り幅寄せ+耳介軟骨移植+猫手術 フルコースすぎる笑 🌸手術はどうだったか🌸 来院後、ガウンに着替え、写真撮影→話を聞いた後、同意書にサイン→カウンセリング(自分の写真に鉛筆で線を描いてくださります)→手術という流れです。 既に東京相談会に参加していたので、カウンセリングは比較的スムーズに終わりました。 その後、ベッドに移動し、点滴から麻酔を注入?若干痺れましたが、気付いた時にはもう回復室のベッドの上でした。 手術中の痛みはありませんでしたが、回復室で意識が復活した時は鼻が痛かったです。(鼻づまりのような痛さ) それよりもかなり喉がカラカラでした。 私は麻酔からの復活が割と早く、普通にその後話を聞いてタクシーでホテル帰りましたが、やはりホテルに着いてからはもう一度爆睡しました。 鼻が痛すぎたので、病院からもらったお薬の他に併用して飲んでも良いと注意事項に記載のあったタイレノールを近所の薬局で購入して飲んでみると、効果は抜群で痛みは30分くらいで治ったと思います。 看護婦さんは元気な方たちで、通訳の方が最後までマンツーマンで対応して下さりました。 腫れについては、手術当日はありませんでしたが、翌日すごく目が腫れて、徐々にその腫れが下に落ちてきました。薬局で腫れケアグッズを購入して飲んでいたからか比較的腫れやアザは少なくて済んだかな、、と思います。 🌸終えてみての感想🌸 まだDT中の為、しばらく経過してから再投稿します。

まろちゃんのアイコン画像

アイルミ 東京相談会 鼻初手術 カウセレポ まずは室長さん?2名(日本語を話せる方と話せない方) とお話しして、要望や必要になるであろう手術の相談をして、 その後別室にいるオムゼホ院長と通訳の方とカウンセリングをしました。 室長さんが必要であると提案された手術内容と院長先生が提案した内容は一致していました。 室長さん、オムゼホ院長、共に大変丁寧で、私は資料を作成して行ったのですが、じっくり目を通してくださり、理想の写真と私の鼻を見比べながらお話ししてくださりました。 〈提案された内容〉 プロテーゼ(2〜3mm)、鷲鼻矯正、幅寄せ 鼻尖形成(必要であれば耳介軟骨移植) 団子鼻矯正、鼻柱を下げる手術(鼻中隔延長?) プロテーゼは入れ替えなど、リスクを伴うのが怖いので極力使いたくない旨、お伝えしましたが、今の時代は特にそのようなことを心配しなくても大丈夫、アフターケア等は特に必要ないとお話し頂いたので承諾しました。 私は鼻が沈んでいて眉間の高さが皆無なので 、鼻先を高くするとより低さが目立ってしまうそうで、バランスが悪くなってしまう為必要だそうです。 小鼻縮小が必要だと思いましたが、高さが出るとその分小さくなるし、丁度良くなると思うとのことで必要ないとおっしゃっていました。 抜糸は、耳介軟骨を移植する場合は2週間後、必要だそうで、基本は1週間で抜糸だそうです。 他院のカウセを受けたことがないので、比較はできかねますが、院長先生、室長さん終始にこやかで、じっくり要望や話も聞いて頂けましたので、私的には好印象でした😃 料金は、特別価格で400万ウォン+薬代2万ウォンとのことでした。 既に90万ウォン送金済みの為、現地で残額を支払い予定です。 お土産でパックと絆創膏?を頂きました! 作成した資料についてですが、 私は要望を韓国語と日本語で描いたものと理想の写真、好きな症例をまとめて提出しました。 イラストもつけると伝わりやすいと思うので、作ってよかったかなーと自分的には思ってます😄 理想の画像は韓国のモデルさんと白石麻衣のお写真を用意してお見せしました。

まろちゃんのアイコン画像

🌸費用の内訳🌸 ・5500000ウォンが正規の値段で、部分モニターなどをすることでここから割引が得られます。 外国人料金です。 ・薬代 通訳さんが薬局で買ってきてくださいました。2万5千ウォンくらい。 🌸何に悩んでいたか🌸 ・どこがどのように気になっていたのか ・理想の姿について 🌸カウンセリングや決め手🌸 症例を見て決めました。添付した写真にまとめて、同じような形で私に似合うのにして下さいとお願いしました。 ホオジン先生が、私の写真を鉛筆でこんな風にすると書いてくれました。 CTを撮らなかったので、撮らないんですか?と聞いて取ってくれたが 結局そのCTを用いての解説などはなかった。 普通CT取るよね? 🌸手術はどうだったか🌸 ・手術中について 準備をするときに、看護師さんが指輪を付けたままだったので、取らなくて大丈夫なのかと不安になりました。 ・手術直後 回復室にいて、1時間程で起こされましたが、あとで聞くと 「麻酔は人体に悪い影響を与える恐れがあるので、ずっと寝てしまったらむしろ無理がかかる、寝たら呼吸が少なくなるので、起きてちゃんと呼吸をした方がいい。 時間経ったのにも辛そうでして看護師の判断で起きてもらいました事は安全の為でした」とのことです ありがとうございます。 よろしくお願い致します。 ・術後の腫れや痛みについて 術後すぐは痛みが酷く、発熱もあり、吐いたりもして、すごく辛かったです。 寝付けませんでした。 鼻がジンジン痛んで、鼻の中の綿がすごく圧迫していて、寝付けなくてどうしても辛くて取ってしまいました…(注意事項に自己判断で取るなと書いてあるので真似しないでください) 鼻の中の綿を取ってからは少しマシになり寝ました。 プロテーゼの厚さは図に書いたような形で、 真ん中の方が一番高くて2mm、 眉間の方と鼻先の方は1.5mm程らしいです。 鼻尖部分 鼻中隔がメインだが、メッシュが少しはいっているとのこと。 [新素材軟骨メッシュ](메쉬) 鼻中隔軟骨を使用したように鼻尖の支えを丈夫に固定し 高いのに触っても柔らかく自然 *鼻の組織の生成を誘導 FDA承認の成分解性の材料として成り立ち、耳の軟骨と同じように手術の際、細胞増殖と分化を促進し再建、再生を誘導しより高く丈夫に鼻尖を立ち上げ完成します。 *吸収性の素材で安全 1~2年の間に溶けて自身の軟骨になり半永久的です。その期間内に確実に癒着され鼻尖の位置や高さが下がることはありません。 🌸注意点🌸 プロテーゼの高さも、自分から聞かないと何も教えてくれない。 メッシュが使われたことは、術後2週間後くらいに鼻が腫れた時に聞いたら言われました。 事前の共有や、術後に教えてくれることはなかったので、しつこくこちらから聞かないといけないと学んだ。

チュパカブラ@Meily運営者のアイコン画像

住所

ソウル特別市江南区論硯洞(カンナムグ・ノンヒョンドン)17-5 極東アイエンディビル8階

クリニック情報(詳細)

クリニック名

iLUMI(アイルミ)美容外科

住所

ソウル特別市江南区論硯洞(カンナムグ・ノンヒョンドン)17-5 極東アイエンディビル8階

アクセス

シンサ駅3番出口直進徒歩5分

診療時間

月曜日から木曜日 10:00~19:00 金曜日 10:00~20:00 土曜日 10:00~17:00

休診日

日曜・韓国の祝日

クレジットカード

各種クレジットカード