Meilyアプリの画像

Meilyアプリ

美容医療ならMeily(メイリ―)

女性化乳房治療・ベイザー脂肪吸引(THE CLINIC)の症例詳細

10代後半

男性

女性化乳房治療・ベイザー脂肪吸引の備考

両側とも乳腺が4㎝に腫大していました。乳輪に沿って傷が分からないように切開し、乳腺を切除。膨らみがなくなり男らしい胸になりました。 施術の副作用・リスク:施術後には一定期間、痛み、浮腫み、内出血、こわばり等の症状が見られることがあります。また、この他にも予期しない症状が現れる可能性がありますので、術後異常を感じた際には速やかにご相談ください。

メニューの紹介

女性化乳房治療

当院には男性のゲストも数多く来院されます。なかでも多いのが、女性化乳房に関する相談。もし、周りになかなか相談できず、そのままにされているのであれば、当院の治療で男性らしい胸を手に入れませんか? 【女性化乳房とは】 男性の胸が女性のようにふくらむ、女性化乳房。症状の出方やふくらみの程度は、部分的に盛りあがったものからブラジャーが必要なほど大きくなるもの、 片側の胸だけがふくれるものなど、個人差があります。 この女性化乳房は、原因によって「真性女性化乳房」「偽性女性化乳房」の2つと、これらの混合型に分類されます。 <真性女性化乳房の原因> 真性女性化乳房は、乳腺が発達して胸がふくらむ症状を指します。乳房に痛みを感じたり、しこりが触れたりすることもあるようです。 原因として考えられているのは、女性ホルモンの増加やホルモンバランスの乱れ、薬物の副作用、遺伝など。しかし、原因が特定できないケースも少なくありません。むしろ真性女性化乳房の男性の多くは、「突発性女性化乳房」と診断されているのです。 <偽性女性化乳房の原因> 乳腺の発達によって起こる真性女性化乳房に対し、皮下脂肪の蓄積で胸がふくらんでいるケースを、偽性女性化乳房と呼びます。偽性女性化乳房の2大原因として考えられるのが、肥満によるもの。過剰に摂取されたエネルギーによって胸に皮下脂肪がつき、膨らんでしまいます。 【女性化乳房(男性の胸の膨らみ)外来の特徴】 THE CLINIC の女性化乳房外来では、術前のエコー検査はもちろん、タイプ・原因に応じた治療を提案します。また、当院ではより良い仕上がりを考慮した治療も提案可能です。 <乳腺用エコーで詳しく診断> 女性化乳房の治療法は、乳腺か皮下脂肪か、その原因によって異なります。そのため、当院の女性化乳房外来では、事前に必ずエコー診断を実施。触診だけでは乳腺の正確な大きさや位置、また脂肪量などといった、乳房内の状態を詳細に把握することができないからです。 *THE CLINIC(ザ・クリニック) なら大学病院も使用「エラストグラフィ」で検査 より正確な診断を行うため、当院では大学病院でも使用されているデジタル乳腺用エコー「エラストグラフィ」を全院に導入しています。 乳腺内分泌外科の医長経験を持つドクターが、エコーの専門知識を共有。豊富な症例数も踏まえ、正しい診断が可能です。 <原因に応じた治療を提案> 真性女性化乳房か偽性女性化乳房か、またはその混合タイプかを診断したら、次にそれぞれにベストな治療法をご提案します。 ●真性女性化乳房の治療法「乳腺切除」 真性女性化乳房の場合は、乳輪周辺や乳房下縁を5〜10センチ程度切開し、肥大化した乳腺を除去します。これは乳腺切除法と呼ばれる手術で、所要時間は1時間程度。手術の翌日からでも日常生活に復帰することができます。 また、乳腺だけ摘出すると周りの脂肪との間に段差ができて、乳輪周辺がくぼんでしまうことも。ですから、脂肪の蓄積も混在する混合タイプの場合は、脂肪吸引との併用を提案することもあります。 ●偽性女性化乳房の治療法「脂肪吸引」 偽性女性化乳房の方に行うのは、脂肪吸引。胸についた脂肪を脂肪吸引で除去することで、男らしく引き締まった胸板に仕上げていきます。なお、脇の下から脂肪吸引するので、傷口が目立つことはありません。 こちらの手術も乳腺切除法と同様、所要時間は1時間程度です。デスクワークのお仕事であれば、翌日から復帰しても問題ないでしょう。

施術の費用

776,600

円(税込)

ベイザー脂肪吸引

当院が行う手術の中でも、1、2位を争う人気のベイザー脂肪吸引。その証拠に、当院のスタッフの75%がベイザー脂肪吸引を経験しています。人気の秘訣は、痩身効果の高さ。ベイザー脂肪吸引は、これまでにない痩身効果を追求します。 【THE CLINIC が選ばれている理由】 ①脂肪吸引の技術指導クリニック ベイザー脂肪吸引の技術指導が許可されているTHE CLINIC 。250名以上の医師の指導を行ってきました。 ②他院の脂肪吸引の失敗修正も多数経験 他院の脂肪吸引の失敗で悩まれる方の力になりたいとの思いから、THE CLINIC は修正外来を開設しました。 ③脂肪吸引クリニックとして8,800例の実績※ 当院のベイザー脂肪吸引の症例は、8,800例以上。専門クリニックとして脂肪吸引を毎日行っています。 ④ベイザー脂肪吸引に関する3資格を保有 当院のドクターはベイザー脂肪吸引の資格を3つ取得。だからこそ高い仕上がりが期待できます。 ⑤スタッフの7割が脂肪吸引を経験 当院のスタッフの70%以上が脂肪吸引経験者です。術後の不安や効果など、気になることがあれば何でもご相談ください。 【ベイザー脂肪吸引の3つの特徴】 <体への負担を低く抑えることが可能> ベイザー脂肪吸引(ベイザーリポ)は、その振動エネルギーにより、周囲の組織のダメージを抑えながら、脂肪組織のみを遊離させる脂肪吸引技術です。 これなら、脂肪組織を取り巻く線維や血管、神経を温存しながら、遊離した脂肪を、刃のないカニューレで優しく吸引除去することができます。 <皮下脂肪を効率的に除去> ベイザー脂肪吸引(ベイザーリポ)は、今までの脂肪吸引と違い、組織を断裂させずに脂肪を破砕できますので、皮下の線維組織の構造を保ったまま、脂肪が除去できます。したがって、今までは取れなかった皮膚直下の浅い部分の脂肪層まで根こそぎ除去できるようになり、皮下脂肪の効率的な除去が可能になっています。今までのどの方法より痩身効果が高いのです。 また、線維質で硬くなってしまった脂肪組織でさえ、柔らかくして遊離させることができます。皮膚直下の浅い部分の脂肪はもちろん、上腹部や背中、過去の脂肪吸引の修正などにも、ベイザー脂肪吸引(ベイザーリポ)は効果的です。 <タイトニング効果に期待大> 組織を断裂させずに脂肪のみを遊離できるベイザー脂肪吸引(ベイザーリポ)は、皮下の線維組織の構造を保ったまま脂肪が除去できます。これにより、除去された後の線維組織はきれいに収縮するため、皮膚のたるみが引き締まります。 脂肪吸引の効果や実際の症例写真はこちら▼ https://www.theclinic.jp/contents/liposuction/

施術の費用

297,000

円(税込)

この症例に関連するタグ

この症例のクリニックについて

【アプリ予約限定】現金還元対象

クリニック名

THE CLINIC

住所

アクセス

日比谷線六本木駅 徒歩15分 

施術費用10%現金還元対象! 予約して施術後に、メイリーアプリに施術の体験談 を投稿して申請することで施術費の10%が還元!!

メイリートップ 症例

女性化乳房治療・ベイザー脂肪吸引の症例