美容整形口コミ・SNSアプリ
アプリから予約で現金還元のクリニックも!

THE CLINICのアンダーブーブ豊胸(下乳形成豊胸)の詳細

【アンダーブーブとは】 アンダーブーブ(Underboob)とは、英語で「下乳」を意味します。丸くふっくらとしたアンダーブーブはバストを美しく見せるということで、今、海外セレブの間でも注目のマトに。 最近は大きさだけではなく、形にもこだわったバストが人気で、下乳の輪郭がくっきりとした丸い上向きバストが美乳とされています。 こうした上向きバストを作るために必要なのがアンダーブーブのボリューム。アンダーブーブがバスト全体を支えることで、バランスの良い上向きのバストが実現します。逆にボリュームがないとバストは下向きに。そうなると、バランスも崩れてしまいます。アンダーブーブは胸の形を左右する重要な部分なのです。 美乳を作るポイントはアンダーブーブにある、ということに着目し、導入したのが、下乳にアプローチする「アンダーブーブ豊胸」。下乳に脂肪を注入してボリュームアップさせることで、上向きの自然な柔らかバストをデザインします。 【施術方法】 上腹部付近の皮膚を引き上げ、スレッド(糸)を使って下乳のライン(乳房下縁)で固定することで、下乳の脂肪注入スペースを作ります。そしてこのスペースに脂肪を注入することで、ふっくらとした下乳に仕上げていきます。 この糸を使って下乳を形成する豊胸術を開発したのは、イタリアの形成外科医 Visconti 氏です。スレッドを使うユニークで画期的な技術は、2019年の学会で発表され、たちまち注目を集めました。 当院は、彼本人から直々に許可を得て、実際にサービスを提供している国内唯一の施設です(2019年10月現在)。 アンダーブーブ豊胸の詳細については、ザクリニック公式ページでご覧いただけます。 ▷https://www.theclinic.jp/contents/underboob/

【バスト】:疼痛、腫れ、内出血、および豊胸機器装着に伴うかぶれなど。 【脂肪採取部位】:疼痛、浮腫、内出血、色素沈着、熱傷、知覚障害、凸凹、たるみ、引き攣れなど。 (※この他にも予期しない症状が現れる可能性があるので、術後異常を感じた際には速やかにご相談ください。) [処置時間] 約3時間半 ■痛み:筋肉痛程度 ■シャワー:3日目より可能 ■メイク:当日可能 ■洗顔:当日可能 ■入浴:抜糸後から可能

施術の費用

1,480,000

アンダーブーブ豊胸(下乳形成豊胸)の備考

上記費用はアンダーブーブ豊胸(ベイザー併用)の価格です。 基本セット(消耗品・麻酔・内服薬、固定レンタル):100,000円 アンダーブーブ豊胸:1,380,000円 アンダーブーブ豊胸(ベイザー併用):1,480,000円 アンダーブーブ豊胸(ベイザー併用、Φ2.4mmヌードルインジェクション):1,680,000円

このメニューのクリニックについて

【アプリ予約限定】現金還元対象

クリニック名

THE CLINIC

住所

東京都

アクセス

日比谷線六本木駅 徒歩15分 

施術費用10%現金還元対象! 予約して施術後に、メイリーアプリに施術の体験談 を投稿して申請することで施術費の10%が還元!!