Meilyアプリの画像

Meilyアプリ

美容医療ならMeily(メイリ―)

THE CLINICの脂肪吸引の修正外来の詳細

<増加傾向にある脂肪吸引の失敗例> 脂肪吸引が一般的なサービスとして受け入れられるようになった昨今ですが、残念ながらそれに比例する形で、他院で受けた施術の修正のご相談が増えています。取り残しや取り過ぎなど、その原因ごとに様々な失敗があげられますが、なかでも「不自然なデザイン」「でこぼこになってしまう」「お尻が垂れる」といったお悩みが多く見受けられます。 そういった背景を受け、脂肪吸引を専門に扱うTHE CLINICでは、脂肪吸引の修正診療を行っております。 <仕上がりを左右する要素> 脂肪吸引の良し悪しは、ドクターに依存します。性能の低い旧式の機器しか扱えないのでは当然仕上がりに差が出ますし、体の構造を無視した吸引量重視の施術も失敗の大きな要因です。こういった技術や判断力には、脂肪吸引をどれくらいの頻度で何年経験しているかの違いが顕著に現れます。そしてそれは、クリニックのサービス内容が脂肪吸引を専門的に扱っているかどうかにも深く関係します。 また、技術以外にも脂肪の取りづらい部位や取り過ぎてはいけない部分などの基礎知識や、術後の圧迫固定の方法なども仕上がりの満足度に影響します。 <脂肪吸引で失敗5つの原因> ①性能の低い機器を使用 ②脂肪吸引の専門性が低いクリニック ③ドクター個人の症例数が少ない ④脂肪に関する知識が浅い ⑤術後フォローが適切でない <ひとり一人に最適な修正プランを提案> 脂肪吸引の修正では、例えば取り残しや取りムラを再度吸引して整えるにしても、線維化した組織で硬くなっているため、カニューレ操作が容易ではありません。また、取り過ぎで皮膚が癒着しているケースなどは、従来の機器では修正することが難しいと考えられます。 そういったケースでも、THE CLINICのドクターは脂肪吸引を専門に診療してきた経験とそこから習得した技術を駆使した修正施術が可能です。脂肪を柔らかくしたり、場合によっては脂肪注入で皮膚の質感を整えたり、たるみなどにはリフトアップ施術を組み合わせるなど、先進的な機器や医療技術を症状に合わせて応用。ゲストひとり一人の症状に合った最適な修正プランをご提案します。

【脂肪吸引部位】 疼痛、浮腫、内出血、色素沈着、熱傷、知覚障害、凸凹、たるみ、引き攣れなど。 【 脂肪注入部位】 疼痛、腫れ、内出血など。 (※この他にも予期しない症状が現れる可能性があるので、術後異常を感じた際には速やかにご相談ください。) 処置時間: ケースによる メイク: 当日可能 痛み: 点滴麻酔を使用するため、施術中の痛みはありません。数日、筋肉痛程度の痛みがあるものの内服薬でコントロール可能な範囲です。 ※運動制限はありませんが、当日の車の運転は避けてください 洗顔: 当日可能 シャワー: 3日目より可能 入浴: 1週間目より可

施術の費用

363,000

円(税込)

脂肪吸引の修正外来の備考

脂肪吸引の修正(取りムラ、取り残し、たるみ、取り過ぎ等)の一般価格です。 ご相談内容により、363,000円(税込)〜変動することがございます。

このメニューのクリニックについて

【アプリ予約限定】現金還元対象

クリニック名

THE CLINIC

住所

アクセス

日比谷線六本木駅 徒歩15分 

施術費用10%現金還元対象! 予約して施術後に、メイリーアプリに施術の体験談 を投稿して申請することで施術費の10%が還元!!

メイリートップ

脂肪吸引の修正外来のメニュー