美容整形口コミ・SNSアプリ
アプリから予約で現金還元のクリニックも!

Qスイッチヤグレーザー(品川美容外科)の症例詳細

女性

Qスイッチヤグレーザーの備考

【副作用・リスク】痛み/内出血:赤みが数日間位 かゆみ:皮膚が再生、成熟する度 治療間隔:3週間以上空けて数回 【経過日数】半年 【担当医】静岡院: 近藤 純史

メニューの紹介

Qスイッチヤグレーザー

●Qスイッチヤグレーザーとは? Qスイッチヤグレーザーは2種類の波長(532nm、1064nm)があり、色素選択の幅が広いのが特徴です。 Qスイッチとは、瞬間的に高いパワーのレーザー光を発振するための装置です。レーザー光の照射時間が非常に短いため、Qスイッチルビーレーザーと同様、色素性病変治療にとても優れています。 ターゲットとなる色素以外の正常な皮膚をほとんど傷つけることなく、シミやあざを除去します。レーザーの光エネルギーは、特定の色素に反応し吸収される性質があります。 治療したいシミやあざにレーザーを照射すると、その光エネルギーは熱エネルギーに変換され、ターゲットとなる色素を熱で破壊し、シミやあざを除去します。 ●こんな方におすすめ! ・あざが気になる方 ・シミやそばかすが気になる方 ●Qスイッチヤグレーザーの効果 <シミやそばかすの除去> 紫外線によるダメージなどによって表皮に分泌されたメラニン色素が、うまく排出されずにそのまま残ってしまった場合に、シミやそばかすとなります。紫外線、ホルモンバランスの変化、ストレスなどもシミを作る原因となります。 <あざの改善> あざには、メラニンを原因とする青あざ、茶あざ、黒あざと毛細血管の拡張に伴う赤あざがあります。これらは生まれつきあるいはしばらく経ってから生じる皮膚の色素細胞や毛細血管の異常を示す母斑とされています。 ●治療後の経過 Step 1 レーザー照射当日 こちらで軟膏を塗りテープで保護します。10日目までは、テープをはがさないようにしてください。ただし、テープがはがれた場合には、患部に軟膏を塗り、新しいテープを貼ってください。 Step 2 翌日~10日目 濃い茶色の薄皮ができる事がありますが、この下にピンク色の皮膚が再生されます。新しい皮を保護してくれますので、決して無理にはがさず自然に取れるまでお待ちください。 Step 3 11日目以降 テープは貼らなくて結構です。かさぶたがはがれたら、3ヶ月程度は患部にも必ず日焼け止めを使用してください。患部の皮膚がピンク色で少しくぼむ事がありますが、次第に落ち着いてきます。また一時的に色素沈着を起こす事がありますが3~6ヶ月程度で改善します。 ※各院により、方法や手順が異なる場合がございます ●よくある質問 Q. Qスイッチヤグレーザーはシミやあざなどの改善のみに効果がありますか? A. Qスイッチヤグレーザーは色素性病変治療に優れた機器なのでシミやあざ、肝斑の治療だけではなく毛穴の引き締め、美白効果もあるので美肌ケアをしたい方にもおすすめです。 Q. 治療後はどのような処置をすれば良いですか? A. ご自分で無理にかさぶたを剥がしてしまうと色素沈着が残りやすくなります。刺激を与えず自然に剥がれるまでお待ちください。 また、色素沈着の可能性がありますので紫外線を直接受けないように日焼け止めをしっかりと塗ってください。治療部位以外は治療直後からメイクも可能です。 Q. 腕やデコルテ部分のシミが気になっているのですが治療できますか? A. Qスイッチヤグレーザーは、腕やデコルテの他、手の甲や背中、脚など体の各部位に照射可能です。ただし、ドクターによるカウンセリングで状態を確認させていただいてから、治療が可能かどうか判断させていただきます。ご相談は何度でも無料ですのでお気軽にご来院ください。

施術の費用

3,920

この症例のクリニックについて

クリニック名

品川美容外科

住所

東京都