Meilyアプリの画像

Meilyアプリ

美容医療ならMeily(メイリ―)

おでこ(額)のくぼみのコンデンスリッチフェイス(顔の脂肪注入)(THE CLINIC 東京院)の症例詳細

40代前半

女性

メニューの紹介

コンデンスリッチフェイス(顔の脂肪注入)

●コンデンスリッチフェイス(顔の脂肪注入)の特徴 コンデンスリッチフェイスは、CRF協会(日本医療脂肪幹細胞研究会)から正式な許可を受けて提供している顔の脂肪注入。額やこめかみのくぼみ、頬のコケなどに、加齢によって失われたボリュームを脂肪で補います。 ● 顔のくぼみやコケにボリュームを補う 顔のエイジング治療と言えば、シワやたるみがフォーカスされがちですが、くぼみや頬のコケが気になるといったお悩みも少なくありません。また、くぼみに関しては生まれつきお悩みの方もいらっしゃいます。 シワやたるみならマイクロCRFや3Dセルリフトなどの施術をを選択しますが、くぼみやコケといった症状を改善するには、このCRFフェイスが最適。良質な脂肪「コンデンスリッチファット(CRF)」でボリュームを補うことで、ふっくらとした健康的で若々しい印象に近づけることができます。 ●脂肪注入の問題がクリアに 注入するコンデンスリッチファット(CRF)は、採取した脂肪を外気に触れない状態で濃縮・抽出した、良質な細胞のみで構成された脂肪です。これを可能にするのが、特許技術のフィルター(ウェイトフィルター)を用いた特殊な遠心分離。しこりや脂肪壊死の原因だった死活細胞や老化細胞などの不純物を除去することができるので、安全面がクリアになりました。 ● 特許技術の「ウェイトフィルター」について 他の脂肪注入にはないコンデンスリッチフェイスだけのポイントを実現するのが、特許技術のウェイトフィルター。このフィルターには、2つの特殊機能が備わっています。 ●ウェイト機能 ウェイトフィルターは、加重遠心分離のための“おもり”の役割も担っています。この重みで負荷されるG(圧力)は、従来の遠心分離の約25倍。石灰化や脂肪壊死の原因である死活細胞や老化細胞(老化した脂肪細胞)だけがこれに耐えきれずに潰され、水分や血液とともに排泄オイルとなります。 ● フィルタリング機能 特許技術のウェイトフィルターには、液体のみを通す微細な穴が空いています。これにより、排泄オイルと良質な脂肪のコンデンスリッチファット(CRF)をしっかりと分離。よりバストに定着しやすい脂肪を抽出することができるのです。

施術の費用

82,500

円(税込)

この症例のクリニックについて

【アプリ予約限定】現金還元対象

クリニック名

THE CLINIC 東京院

住所

東京都港区西麻布3-16-23 Azabu Body Design Center 1F

アクセス

六本木駅 1a番出口 徒歩10分 広尾駅 3番出口 徒歩12分

診療時間

診療時間 10:00~19:00

休診日

年中無休/完全予約制

施術費用10%現金還元対象! 予約して施術後に、メイリーアプリに施術の体験談 を投稿して申請することで施術費の10%が還元!!

メイリートップ 症例

おでこ(額)のくぼみのコンデンスリッチフェイス(顔の脂肪注入)の症例