Meilyアプリの画像

Meilyアプリ

美容医療ならMeily(メイリ―)

【アプリ予約限定】現金還元対象

THE CLINIC 福岡院

福岡市中央区今泉1-22-18 アクロスキューブ天神南5F

西鉄福岡(天神)駅より徒歩3分 天神駅より徒歩7分 天神南駅より徒歩4分

年中無休/完全予約制

隆鼻術

鼻尖縮小

二重

小鼻縮小

目尻ボトックス

エラ/輪郭

施術費用10%現金還元対象!
予約して施術後に、メイリーアプリに施術の体験談
を投稿して申請することで施術費の10%が還元!!

脂肪注入豊胸、脂肪吸引、しわ、たるみ治療などで常に最新モデルの機器と技術を導入。 第102回日本美容外科学会会長を務めた山川雅之率いるTHE CLINICグループは、他クリニックのドクター向けセミナーを提供する“美容クリニックの教育機関”としても機能。 国内外の美容学会で講演を開くなど、業界全体のクオリティ向上に尽力してきました。 ◆◆最新の脂肪注入豊胸『コンデンスリッチ(CRF)豊胸』は、高度に精製した脂肪を他クリニックでは類をみないほど繊細に注入することで、80%以上の高い定着率を実現。 ◎他院でバッグ豊胸をされた方が取り出しを希望、取り出しと同時のコンデンスリッチ豊胸のご依頼が増えています。バッグは傷跡がほぼない状態で取り出せ、同時のコンデンスリッチ豊胸でボリュームのキープも可能です。カウンセリングで、お気軽にご相談ください。 ◆◆最新モデルの脂肪吸引器ベイザーリポを用いた脂肪吸引は、術前のカウンセリングから患者さまとじっくり向き合い、最適なボディデザインを提案。スリムで美しいシルエットを叶えます。 ◎近年急増しているのが、他院での脂肪吸引に失敗された方の修正施術です。脂肪の取り過ぎなどによる凸凹やえぐれたシルエット、引き攣れなどの失敗症状は治療できます。カウンセリングで、お気軽にご相談ください。 ◆◆しわ、たるみなどのアンチエイジング施術で、国内外の最新治療を導入。研ぎ澄まされた脂肪マイクロCRFを用いた加齢症状の治療はもちろん、他クリニックが取り入れていない最新治療をご提供。患者さまのあらゆるご要望にそった提供をさせていただきます。カウンセリングで、お気軽にご相談ください。 国内有数の技術と症例数をもつドクターがクオリティにこだわった施術で、あなたのお悩みを解決します。 「とにかくクオリティにこだわりたい、絶対に失敗したくない」そんな方に選んでいただくため、グループ全体で日々、技術をブラッシュアップしています。 無料カウンセリングも行なっていますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

メニュー

●ボディジェット

<ボディジェットとは> 水のパワーで余分な脂肪組織を破砕して除去する新しい発想の脂肪吸引を、ボディジェットと言います。ジェット水流の利用で、周辺組織を傷つけない脂肪除去ができるようになりました。体へのダメージが最小限であるため、翌日からお仕事に復帰していただくことが可能です。 <さらに良質な BODY JET HD をご提供> 当院では、BODY JET HD(*1)という、HDスキンポートとHDカニューレを用いた施術を導入しています。BODY JET HD は、皮膚を保護しながら脂肪を余すことなく除去が可能なため、取り残しがなく、傷口も目立ちません。 <院長のワンポイントアドバイス> この施術は、従来の脂肪吸引を超えた新治療ではありますが、多くの脂肪吸引症例で培った勘や技術・デザインセンスが必要のようです。今後、脂肪吸引・脂肪融解剤注射は、脂肪吸引症例を多く経験した先生たちによって、徐々にこのボディジェットに置き換わっていくことでしょう。 *当院ではボディージェットを超えたベイザーをおすすめしています。 ベイザーに関しては下記をご覧ください。 https://www.theclinic.jp/contents/vaser.php

308,000

円(税込)

胸の修正

●乳房再建リタッチ外来

<増えるバッグによる乳房再建と見た目の不具合> これまでの乳がんの摘出手術は、少しでもバストを残す温存手術が主流でした。しかし、シリコンバッグによる乳房再建に保険が適用されるようになったことや乳房再建術が進歩したことなどから、乳房全摘術 乳房再建という選択肢が注目されるように。実際、その症例数は増加しているという発表もあります。 ただし、シリコンバッグは形の決まった人工物です。ほとんどのケースで、バッグではボリュームを埋めることができない鎖骨下のバストラインの不自然さや、バストにシワができたり形がいびつになったりするリップリングなどの症状が現れます。さらに、皮膚感や触った時に温もりを感じないことを気に病む方も少なくありません。 そのような方のお悩みを解消するのが、この乳房再建リタッチ外来です。 <最先端の脂肪注入技術で自然なバストに調整> 乳房再建リタッチ外来では、まずエコーでシリコンバッグの状態を確認。バッグの状態を確認した後、脂肪を注入していきます。例えば、鎖骨下からバスト上部に注入することでバッグの輪郭を目立たなくしたり、リップリングの原因が隠れるように部分的に注入したりします。また、脂肪を少量ずつバスト全体に注入することで、ふっくらとした皮膚感やバストの冷たさを改善することが可能です。 そして、使用するのは不純物を一切取り除いた健康な脂肪のコンデンスリッチファット(CRF)のみ。感染症やしこりのリスクを回避できる脂肪しか注入しません。THE CLINICではコンデンスリッチ豊胸を2000症例以上行っており、他の美容外科クリニックや大学病院、国立がんセンターのドクターにもそのノウハウを指導しておりますので、注入技術にもご安心いただけると思います。 <乳がん治療の主治医の方にクリニック見学も実施> 乳房再建リタッチ外来では、より安全な施術のため、乳がん治療の主治医の紹介状が必要です。知らないクリニックへ患者様を紹介することに抵抗のあるドクターもいらっしゃると思いますので、そういった方のクリニック見学も積極的に行っております。患者様からご相談を受けたドクターの方でご不明点などある場合も、お気軽にお問い合わせください。 <院長のワンポイントアドバイス> 乳房インプラント(バッグ)による再建後の方の多くは、その形や触感の不自然さに悩まれていらっしゃるようです。特にインプラント周囲のペコペコ感、デコルテ辺りの凹み感を気にしていらっしゃる方が多いようです。そういった方のために、当院の専門分野である、”脂肪注入”という高度な技術でその違和感を改善させることができます。もちろんご自身の脂肪組織ですので拒絶反応もありませんし、柔らかく、血流もあるため暖かいです。今の状態より、もっと自然な仕上がりをお望みになる方には特におすすめの治療です。

968,000

円(税込)

●脂肪吸引の修正外来

<増加傾向にある脂肪吸引の失敗例> 脂肪吸引が一般的なサービスとして受け入れられるようになった昨今ですが、残念ながらそれに比例する形で、他院で受けた施術の修正のご相談が増えています。取り残しや取り過ぎなど、その原因ごとに様々な失敗があげられますが、なかでも「不自然なデザイン」「でこぼこになってしまう」「お尻が垂れる」といったお悩みが多く見受けられます。 そういった背景を受け、脂肪吸引を専門に扱うTHE CLINICでは、脂肪吸引の修正診療を行っております。 <仕上がりを左右する要素> 脂肪吸引の良し悪しは、ドクターに依存します。性能の低い旧式の機器しか扱えないのでは当然仕上がりに差が出ますし、体の構造を無視した吸引量重視の施術も失敗の大きな要因です。こういった技術や判断力には、脂肪吸引をどれくらいの頻度で何年経験しているかの違いが顕著に現れます。そしてそれは、クリニックのサービス内容が脂肪吸引を専門的に扱っているかどうかにも深く関係します。 また、技術以外にも脂肪の取りづらい部位や取り過ぎてはいけない部分などの基礎知識や、術後の圧迫固定の方法なども仕上がりの満足度に影響します。 <脂肪吸引で失敗5つの原因> ①性能の低い機器を使用 ②脂肪吸引の専門性が低いクリニック ③ドクター個人の症例数が少ない ④脂肪に関する知識が浅い ⑤術後フォローが適切でない <ひとり一人に最適な修正プランを提案> 脂肪吸引の修正では、例えば取り残しや取りムラを再度吸引して整えるにしても、線維化した組織で硬くなっているため、カニューレ操作が容易ではありません。また、取り過ぎで皮膚が癒着しているケースなどは、従来の機器では修正することが難しいと考えられます。 そういったケースでも、THE CLINICのドクターは脂肪吸引を専門に診療してきた経験とそこから習得した技術を駆使した修正施術が可能です。脂肪を柔らかくしたり、場合によっては脂肪注入で皮膚の質感を整えたり、たるみなどにはリフトアップ施術を組み合わせるなど、先進的な機器や医療技術を症状に合わせて応用。ゲストひとり一人の症状に合った最適な修正プランをご提案します。

363,000

円(税込)

口コミ

コンデンスリッチ豊胸、 ベイザーリポ太もも全周、膝、腰 授乳後全く胸がなくなってしまいブラの上から乳首が見え着たい服が着れなかった。常に服の下にブラ+カップ付きキャミやヒートテックというスタイルでした。 脂肪が圧倒的に少ないということで太ももの全周、膝、腰からの脂肪吸引を進められました。その分金額が予算の2倍以上になりましたがあまり変わらない施術をするより、、と決心しました。 同じ施術をしたコンシェルジュや看護師の方が実際に傷口や胸を触らせてくれてイメージしやすかったです。 症例の数やいろんなクチコミを見て決めました。 当日はまず写真を撮り薬の説明を受けました。その後先生にマーカーしてもらうのに1時間ほど待ちましたがベッドがあるホテルのような部屋での待機だったためゆったりと過ごせました。 手術室に入り静脈麻酔を点滴通して入れてもらってからは記憶がないです。 意識が戻った時は部屋に戻っていました。ただ朦朧としていて寝たりなんとなく意識があったりその時間が1時間ほどありました。その間に先生が来てくれたそうですが記憶はありません。 痛みは今のところほとんどなく(クリニックを出て10時間ほどたってます)筋肉痛の強い感じです。固定してるので動きづらいです。

aaaaaaのアイコン画像

脂肪吸引(上腹部、下腹部、側腹部、腰) 年齢とともに代謝が落ちてきたせいか食事制限や運動をしてもなかなか痩せないので最終手段として 気になる部位はたくさんあったが、予算の関係でまずは腹部周辺をお願いすることにしました。 脂肪吸引専門のクリニック ドクターのブログで症例をみて 12時予約 個室に案内 紙ブラ&ショーツに着替え 看護師さんより術後の薬やガーゼなどの使用方法の説明 術前写真撮影 会計(残金の支払い) ドクターのマーキング マーキング後の写真撮影 点滴確保後、しばらく横になる トイレ 静脈麻酔中の乾燥予防の為の目薬点眼 手術室移動 うつ伏せで手術台に寝る 14時過ぎ鼻から酸素&麻酔で意識無くなる 17時過ぎ手術終了で起こされる 自分で歩いて個室に戻る 震える寒さだったが個室の温度設定と電気毛布で温かくしばらく横になる だんだんと麻酔が切れてきて患部が痛み出す 看護師さんがちょくちょく様子を見に来て来れる お水とウィダーインゼリーを飲む トイレに看護師さん付き添いで点滴をしたまま行く 鼠蹊部付近の吸引口の縫合していない部分から組織液と血液がポタポタ垂れる トイレ後立ち上がるとフラつき気味になる また少し休んで落ち着いたので看護師さんに手伝っていただきながら着替え 19時過ぎクリニックを出て電車で帰宅

シャルマンのアイコン画像

ヒアルロン酸溶解注射 ヒアルロニダーゼ 3年前に涙袋に注入したヒアルロン酸が、しこりになっていた それがあるまま一ヶ月ほど前にヒアルロン酸注入したため、ぼこっとなっていた エコーで見ていただいて、 注射で消えそうだということで うっていただきました。 ネットで検索しエコーを使ってヒアルロン酸溶解していただけるとのことで、しっかりと除去してもらえそうだったので選びました まずしこりに一打ちで一気に減ったので感動しました。 もうちょっとここが気になる!というところも、薬剤の量の範囲内で何回もうっていただいて、助かりました。 泣き腫らしたような腫れ 目をぎゅっと瞑ると痛いが気にならない ちょっと内出血しそうなかんじ

るんのアイコン画像

住所

福岡市中央区今泉1-22-18 アクロスキューブ天神南5F

クリニック情報(詳細)

【アプリ予約限定】現金還元対象

クリニック名

THE CLINIC 福岡院

住所

福岡市中央区今泉1-22-18 アクロスキューブ天神南5F

アクセス

西鉄福岡(天神)駅より徒歩3分 天神駅より徒歩7分 天神南駅より徒歩4分

診療時間

診療時間 10:00~19:00

休診日

年中無休/完全予約制

クレジットカード

VISA、MasterCard、JCB、American Express、Diners

メディカルローン

取り扱い有り ※審査によりご利用可能金額が異なります