Meilyアプリの画像

Meilyアプリ

美容医療ならMeily(メイリ―)

【アプリ予約限定】現金還元対象

東京美容外科 東京 赤坂院

東京都港区赤坂6-6-3 2F・4F美容外科

東京メトロ千代田線「赤坂」駅 5a 出口より徒歩3分 東京メトロ銀座線・南北線「溜池山王」駅より徒歩7分 東京メトロ銀座線・丸の内線「赤坂見附」駅より徒歩10分

隆鼻術

二重

目尻ボトックス

エラ/輪郭

エラボトックス/輪郭

豊胸

涙袋形成

施術費用10%現金還元対象!
予約して施術後に、メイリーアプリに施術の体験談
を投稿して申請することで施術費の10%が還元!!

美容外科を始めたばかりの頃は、形成外科医師としての未練もあり、また、経済的な理由により 美容外科医師になった自分を恥じるような気持ちもあり、自分の仕事に誇りを持てない時期がありました。 ですが、美容外科医師を続けて行くうちに、多くの患者さまの笑顔と喜びの声を聞くことができるようになり、 私は、患者さまのお陰で、自分の仕事に対する自信と誇りを取り戻すことができました。 今は、美容外科という仕事が大好きで、大好きでたまりません。 患者さまのことを本当に綺麗にしたいと考えているかどうかで結果は歴然と違います。 愛情をもって、傷、ひと針、ひと針を縫えるのか。それが美容外科医にとってもっとも大切な技術なのではないかと考えます。 美容外科は命を救う医療ではありません。ですが患者さまの心を明るくし、より豊かな人生に変えられる医療だと信じています。 手術が終わったあとに感動をしてもらえることが、我々の仕事において真実の価値を持つのではないかと、またその価値を産み出すことこそ美容外科医としての使命だと思います。 東京美容外科は、私達が今日まで全身全霊をかけて修得した様々な美容外科手術を、「高いレベルで提供する」ことを目的に開院した、私たちの夢のクリニックです。 皆様のご来院を心よりお待ちしております。 【当院の医師について】 院長を務める麻生 泰医師は 豊胸の名医としてメディアにも多数出演歴がございます。 副院長を務める山本 崇弘医師は 「骨切り山ちゃん」としてSNSで話題沸騰中の輪郭形成のエキスパートです。 「施術は決まってないけど先生に相談してみたい」という方も大歓迎です。 無料カウンセリングにお越しください。

メニュー

ほうれい線ヒアルロン酸

ゴルゴ線ヒアルロン酸/輪郭

マリオネット線ヒアルロン酸

しわヒアルロン酸

ヒアルロン酸注入法は、切開などの手術ではなく注射だけの治療で直後よりメイクも可能です。また、ダウンタイムの短さからも優れた施術です。 ヒアルロン酸には、粒子の大きさの異なるものが存在し、製造メーカーによってもばらつきがあります。体内に吸収されるまでの持続期間はその特徴や注入部位、個人差によって異なりますが、一般的には6~12ヶ月ぐらいです。 顔のしわ(特に額や眉間、法令線、マリオネットライン)にヒアルロン酸を注入して充填することで、しわを伸ばすだけでなく、コラーゲン組織を保持する働きがあり、肌組織の水分、潤滑性、柔軟性を保つのに役立っています。 また目尻の周りの「からすの足跡」と呼ばれる部分のしわや、額のしわなどは、ボトックスとヒアルロン酸の併用でより良い効果が得られる場合もあります。

38,500

円(税込)

HIFU(ハイフ)/肌

ウルトラセルQプラス(ULTRAcel Q )

●ウルトラセルQプラス(ULTRAcel Q )とは HIFU(高密度焦点式超音波)を使った切らないシワ・たるみ治療です。 高エネルギーの超音波を発生させ、体内の一点に集め、超音波が集束された部分だけが高温になります。 もとは様々ながん治療に使用するためのもので、他の組織にはダメージはほとんどないことが特徴です。 東京美容外科では「ウルトラセルQプラス」という機械でHIFUの治療を行います。 ●こんな方におすすめ ・たるみの改善 ・肌にハリや弾力がほしい ・なんとなく肌が疲れている気がする ・メスを使った治療には抵抗がある ・小じわやほうれい線の改善 ●施術のポイント ウルトラセルQプラス(ULTRAcel Q )は、HIFU(高密度焦点式超音波)という超音波で肌の奥に熱エネルギーを届け、強力な引き締め効果を得る「切らないたるみ治療」です。 たるみを解消する為には、肌の奥深く、SMAS層(筋膜)にアプローチすることが必要です。 これには外科的な「切る」手術が必要でしたが、HIFUはこれまで届かなかったSMAS層へ切らずに働きかけることができます。 ●特徴 麻酔:なし 施術時間:10~12分 傷跡:残りません 入院:不要 通院:不要 洗顔:当日可 メイク:当日可

110,000

円(税込)

目尻ボトックス

額ボトックス

眉間ボトックス

しわ ボツリヌストキシン

●しわ ボツリヌストキシン 日本で、ボツリヌストキシンといえばアラガン社のボトックスが有名ですが、ボトックスは日本美容外科学会で大量購入されているため、一般に安価で普及しております。遠くアメリカから空輸されているため、その空輸状況によっては、菌の影響が弱まってしまう可能性もあります。 そこで東京美容外科では、独自にお隣り韓国のハンスバイオメド社と業務提携し、病院に届くまでボツリヌストキシンがより新鮮な状態を保たれるようにメーカーの保障をうけています。その製品がリジェノックスなのです。 その効果や安全性も、当院院長が工場まで足を運び確認してまいりました。美容大国、韓国でシェア率No1なのもその効果と信頼性の高さです。 ●施術方法 ボツリヌストキシンは筋肉の動きを抑制させて弱める働きがあり表情を変えてもしわが現れにくくなります。美容整形の分野では、しわの治療での効果が最も注目されているプチ整形の一つです。 ボツリヌストキシンは表情筋によってできる眉間・額(おでこ)や目尻のしわ(からすの足跡という)などの浅い表情じわにとても効果的です。 表情じわとは、長年、表情筋が繰り返し収縮した結果、習慣となってできたしわのことです。 東京美容外科では専門の美容外科医師があなたのしわの原因を診断し、最も有効な注入量で最高のしわ取り効果が期待できます。 極細注射針を使った短時間の治療で、副作用や痛みの心配もありません。また、専門の美容外科医師が施術するので不自然な表情になる事なく、3~4日後ぐらいから効果が出始めます。 個人差はありますが、一般的に4~8ヶ月持続(半年が目安)するといわれています。定期的に美容外科で治療を受けることをおすすめします。 ●ボツリヌストキシン注射可能箇所 額の横じわ、眉間の縦じわ、目尻の笑いじわなど、表情による頑固なしわに効果抜群なのが、『ボツリヌストキシン注射』です。 表情筋の過剰な動きを和らげることで、しわの原因そのものを断つのが、ボツリヌストキシンの特徴。すでにあるしわを目立たなくするのはもちろん、将来のしわまで予防することが可能です。繰り返し注射を行うことで筋肉そのものの働きが弱まり、持続期間が長くなったり、効果が倍増していきます。 ●特徴 麻酔:局所麻酔 施術時間:10分 傷跡:残りません 入院:不要 通院:不要 洗顔:当日可 メイク:当日可

7,400

円(税込)

口コミ

前歯が出気味による、横顔から見た際の口元のもっさり感を無くしたい 形成外科の認定医、経験を持っている先生でないとメスを握らせない 15年以上医療事故を起こしていない(らしい)ため。 口元の皮膚の出っ張りがきになる 2回目のカウンセリングだったのですが、 既にメリットデメリットは伝えているから新しく言う事はないよ。 (1回目で言われたこと) 今の顔で十分だと思うよ。君は顔がスッキリしていて細いからやらなくてよいと思う。 細身の顔の人は髭の生えるゾーンのもたつき感は出る傾向にある。 ルフォーをやった場合 歯を4本抜いて骨を奥に引っ込めるから 皮がもたつくのと顔に丸みが出るデメリットはある。 (今回言われたこと) 「さんざんクリニック回ってきたんでしょ? 迷うくらいならやらないほうが良いと思う。 この先生になら失敗されても仕方がないと思えるような先生にお願いしたほうがいい。 やった結果、やらなかったほうがよかったということもあり得る」 と言われ、突き放されたように感じました。 ルフォーSSRO+オトガイ形成 320万 歯を4本抜き、骨を切って下げる。 アゴの骨を前に出してアゴの高さを出す。 どのくらい下げるかは手術中でないとわからない。 手術前に骨を下げるシミュレーションするが、骨が下がっても皮膚がどのくらい下がるのかはシミュレーションでもわからないとのことでした。 韓国の先生はこうしたらもっと顔がよくなるといった提案をしてくるのに対し、 東京美容の先生はやらなくてもいい手術だからと無理に勧めてこない一方で、こうしたらより顔がよくなるといった提案はされない印象を受けました。 腕のいい先生ほど、無理やり進めるわけでもなく、やりたければやれば?というスタンスでいるのがわかりました。 腕のいい矯正歯科の先生の話も聞いてから最終的に決めたいと思います。

たそのアイコン画像

🌸何に悩んでいたか🌸 埋没法を以前数回していましたが、取れかけていて、年々ラインも下がって、皮膚の弛みも気になっていたのと、左右が非対称になっていて、片方は取れかけですっぴんの目が嫌になり、毎日目にかけるメイクもめんどくさくなり、その時間や労力が無駄だと思っていました。もう一度埋没をするか、と沢山悩みましたが、思い切って、取れない全切開を決めました。 ・理想の目 左右の非対称をなくすこと。皮膚の弛みや脂肪を取ってもらいスッキリ、ぱっちりとしている目。 術後の瞼がすっきりしてる。ハム目ではない目。 がっつり平行と末広の中間のような幅が少し狭めの平行に近い形の目。目頭も少し切って横の長さを出し、大きな目。 🌸カウンセリングや決め手🌸 カウンセリングはまずカウンセラーの方と沢山コミュニケーションを取ることができたので、好印象でした。 最初は違う先生でカウンセリングを受けていたのですが、ナチュラル志向の先生で自分の希望している幅と切開法は勧めないとのことで、今回は取れない切開法で二重にしたいと思っていたので、希望とやや合わないなと思っていたところ、カウンセラーから、私の理想に合う、二重の手術を得意としていて多く行っているパク先生を紹介してもらい、まず軽いカウンセリングを受けました。 ・カウンセリング内容について 私の理想の幅や形が手術で可能なのかを聞くと可能だとのことでした。 手術内容などを聞きました。目頭と切開を考えていたので、先生に伝えると大丈夫とのことでした。その他には、目の下のたるみ(脂肪)が少しあり、老けて見えてしまうのでやったほうがいいかも。との提案がありました。 パク先生はとても優しい雰囲気の先生で、通訳の女性がいたのでコミュニケーションは特に問題ありませんでした。フィーリング的にも自分の理想にあった施術をしてくださると感じましたので、パク先生にお願いすることにしました。 この日は急遽医師を変えてカウンセリングをしてもらったのと、先生が手術前ということもあり、少し短い時間の中で最低限を聞いた感じで終わりました。 手術を受けると決め、当日の手術前の最終カウンセリングの時に疑問点や不安な点、なりたくない目の形や状態などを詳しく伝えることができました。 方法や、なりたくない目や不安に思っている点について1つ1つ丁寧に答えてくれたので、不安や疑問点を払拭して当日は手術を迎えることができました。 ・このクリニックにした決め手 上記の理由等でなかなか決心できなかったが、受付や病院の雰囲気はとても良く、カウンセラーもとても親切で親身になって話を聞いてくれて、先生の印象も良く、友人の紹介で韓国人の医師は整形大国なだけあって歴史も日本より長いし、方法が最新だったり、傷が残りにくいやり方をしてる、等腕がいいと聞いていたのと、カウンセラーの方からも芸能人や韓国の芸能人も担当したと聞いて、技術も信頼できると感じました。症例写真などは多くは探せなかっだがある中で参考にし決断したので、多少の不安もありましたが、見てきたクリニックがしっくりこなかったのに対し、フィーリングやクリニック事態の対応や誠実さなども信頼できると感じたのでここで受けることに決めました。 🌸手術はどうだったか🌸 ・手術中について 目頭・二重全切開・目尻の施術で静脈麻酔でした。 まず手術室に行き、看護師さんが準備をし、医師が来てデザインの最終確認をしました。そのあと注射をしたら眠るから、次起きた時絶対に顔を動かさないよう言われました。本当にそのあとの記憶はなく、いつのまにか寝てしまっていて、少しずつ声が聞こえてきて途中で起こされました。 この間に何をされていたのか分からないですが、 この後目を開け閉めするよう指示されたり、意識がある中での施術を受けました。 恐らく、二重部分→目頭で施術されていたのかと思います。この意識ある中での手術が結構長く、、 怖さと早く終わってほしいとの思いでいっぱいでした。 切っている音、引っ張られているような縫っている感覚や焼ける匂いなどを感じたので、考えないようにしてはいましたが、今何やってるんだろう?とよぎったりしてました。 力が入ってしまっていなければいいんですが。。 内心ビクビクでした。結構長く感じました。体感的には1時間くらいは意識のある中でされていたような感じです。痛みはいじられている感覚のみがある時と所々チクッ!と埋没?の時にも感じたような痛みが感じる時もありましたが、切開しているのだから痛むのもしょうがないと我慢できるところは我慢していました。 痛いと伝えた方がいいのかな?と途中思ったりもしたので1~2度くらいは伝えました。 医師もそうだねここは少し感じるところかもね~と声をかけてくれましたが、我慢するしかないなと思って耐えました。 途中何度も起き上がるよう言われ左右の確認等をしているようでした。そこからまた修正?調整が入ったのか、そこから二重ライン部分を数十分かでまた処理してのだと思います。 終盤で目を開けた後、何度かかなりの力で目をぎゅーと押されたのでびっくりしました。内心そんなに押して傷口開かないの?傷口大丈夫なの~と心の悲鳴が。笑 かなりのビビりなので手術自体も本当に不安で怖くてという状態でした。でも静脈麻酔だから局部よりマシだし大丈夫かな!っていう思いで挑みましたが、術中はいじられてる時間が長く感じたし、痛みも所々は感じました。でもこれが終われば乗り越えば綺麗になれるんだ!と繰り返し頭で繰り返しました。 目頭・二重・目尻・埋没をしていたのもありその処理・脂肪・皮膚切除等もあり手術室に入ってから出てくるまでは2時間50分くらいでした。看護師さんの処理等前後あったので、医師が手術していたのは恐らく2時間~2時間半くらいかなと思います。長かったです。気疲れと緊張で出てきた時はぐったりでした。目尻側を最後看護師さんが糸の処理で結構手こずっていて、それが結構不安でしたが。。。 終わった後も目尻側がズキズキ痛みました。おそらくずっと酸素マスク?みたいなものをしていたからなのか口元の筋肉も疲れていたのか、そのあたりの凝りからくる痛みや頭痛みたいなものも感じました。 休んでいると医師が様子を見に来てくれ、ここから腫れてくから良く冷やすようにと、少し押しながら冷やしてねと、目を動かす運動をしてねと言われました。 🌸終えてみての感想🌸 ・まだDT中ですが、DT4日目くらいには切開してよかたなと感じました。すっぴんでメイクやカラコンをしなくても、目が大きく見えることが本当に嬉しいです。メイクするのが楽しみです♪ 存在感がやっぱり違います。家族が賛成派で今回背中を押してくれましたが、術後家族に会ったときもすっぴん目でも大きくなったね。と言っていました。 ・目頭部分の左右差が少し気になっています。割と控えめに切開したようで、理想はもう少し内側に蒙古襞がすっきりしている形なので、DTを待ってそれでも足りないと感じるようだったらもう少し切る修正手術も考えいています。

さえぷう🍒のアイコン画像

住所

東京都港区赤坂6-6-3 2F・4F美容外科

クリニック情報(詳細)

【アプリ予約限定】現金還元対象

クリニック名

東京美容外科 東京 赤坂院

住所

東京都港区赤坂6-6-3 2F・4F美容外科

アクセス

東京メトロ千代田線「赤坂」駅 5a 出口より徒歩3分 東京メトロ銀座線・南北線「溜池山王」駅より徒歩7分 東京メトロ銀座線・丸の内線「赤坂見附」駅より徒歩10分

診療時間

年中無休 10:00~19:00

備考

受付時間 9:00~21:00

クレジットカード

VISA/MASTER/UC/NICOS/JCB/AMEX/DINERS

メディカルローン

医療分割取り扱い有り

メイリートップ 東京都 青山/赤坂

東京美容外科 東京 赤坂院