Meilyアプリの画像

Meilyアプリ

美容医療ならMeily(メイリ―)

バンビ目整形・バービーライン鼻整形・頬骨最大縮小術・突き出し口三顎手術(id美容外科 韓国院)の症例詳細

男性

バンビ目整形・バービーライン鼻整形・頬骨最大縮小術・突き出し口三顎手術の備考

Afterは手術から3ヶ月後の写真です。 1・2枚目は正面から、3・4枚目は斜めから、5・6枚目は横からのBefore・After画像です。

メニューの紹介

バンビ目整形

●バンビ目整形とは? バンビ目整形は、二重手術と目頭切開・目尻切開・たれ目形成を同時に行う目の整形で、目の上はもちろん、下・左右を全体的に手術し、希望の大きさや形になるような手術が可能です。バンビ目整形は、目の特徴を細密に把握し、顔のバランスに合わせて手術が出来るため、大きく魅力的なバンビ目にすることが可能です。 ●バンビ目整形のメリットは? <メリット1. 目の大きさが確実にアップグレード> 埋没法又は切開法で二重のラインを作り、目頭切開と目尻切開で目の横幅を、たれ目形成で目の縦幅まで広げることで、希望の大きさと形で立体的な目を作り上げます。 <メリット2. 精密なデザインでアーモンドアイの完成> 目の動きによる変化・まぶたに覆われていない瞳の比率・顔のイメージなど精密な部分までデザインして手術の計画を立てるため、不自然なまん丸な目ではなく魅力的なアーモンドアイになれます。 <メリット3. とれる心配なし! 目尻まで鮮明な二重ライン> id美容外科ではマルチフィラメントを用いて数箇所にしっかりと固定をするため、まぶたの糸が取れてしまう心配はほとんどありません。また、目頭から目尻まで繊細にラインを作るため、鮮明な二重ラインが完成します。 <メリット4. 癒着して元に戻る心配なし! デカ目整形> 単純に目の表の皮膚を切開する単純切開の場合、再び皮膚がくっ付き元に戻る確率が高いのですが、id美容外科では目の内側の結膜部位まで完全に切開を行い、皮膚が再びくっ付いてしまう組織を綺麗に除去し、目尻を骨膜にしっかりと固定することで元に戻る確率を大幅に減少させました。 ●手術情報 【手術時間】2時間 【麻酔方法】短期睡眠麻酔 【入院治療】当日退院 【抜糸】約7日後 【回復過程】抜糸後日常生活可能

施術の費用

4,950,000

ウォン(税込)

バービーライン鼻整形

●バービーライン鼻整形とは? バービーライン鼻整形は同一手術で同一な鼻の形にする手術ではなく、個々人の違う顔のバランスを考慮しながら、本人に一番合った鼻筋・鼻先を作り上げ、自然なバービーラインを完成させる手術です。 ラインを自由に調節できるので、本人に合った鼻ラインへの手術が可能です。また、若くトレンディーな魅了までも加える、初手術にも再手術にも適した鼻整形です。 ●バービーライン鼻整形のメリット <1. 顔のバランスに合わせたオーダーメイド手術で自分の顔に似合うラインに作り上げ、自然に!> ・STEP1 id美容外科で開発した“顔標準計測法”により、個人に合う理想的な比率に合わせて手術を行います。 これは、患者様の顔は誰一人として同じ顔ではないため、それぞれの顔に合った手術をするために、顔の黄金比率を細かく計算してバランスの取れた顔を完成させます。 ・STEP2 鼻筋にはプロテーゼ、鼻先には自家軟骨を使用するため個々人のタイプに合わせて鼻筋の長さや高さ、鼻先の高さや形を自然自在に調節可能です。また自家軟骨を使用するため副作用が少なく、経験豊富な鼻整形専門担当医療医のノウハウで使用量を決定するため安全です。 <2. ラインを生かす鼻先の確実な固定でラインが綺麗> ・時間が経っても鼻先が下がる心配がありません。 ・時間が経っても鼻先が低くならないため、鼻先を無理に上げる必要も無く、部分的に突き出る心配がありません。 <3. ラインは生かし回復は早く!傷跡は最小化!> 1. 理想的な横顔ライン おでこから鼻先まで考慮して理想的な横ラインの完成 2. バレないナチュラルさ 手術をしたのが分からない美しい鼻に変身 3. バービーラインの完成 鼻筋にはプロテーゼ、鼻先には自家軟骨を使用してナチュラルなバービーラインを完成 4. 手術の傷跡を最小化 手術の傷跡を最小限にして傷跡がほとんど残らない 5. 短いダウンタイム 腫れやあざがほとんどない短いダウンタイム ●手術情報 【手術時間】1時間30分 【麻酔方法】睡眠麻酔 【入院治療】当日退院 【抜糸】約7後 【回復過程】1週間後に日常生活可能

施術の費用

5,500,000

ウォン(税込)

頬骨最大縮小術

●頬骨最大縮小術 - High-L骨切りとは? <1.id High-L骨切りの特徴> 【顔正面縮小効果】顔の縮小効果が大きい 【側面頬骨骨切り部位】眼窩骨と頬骨間の分離ポイントの上部 【前頬骨ボリューム解決】横に突出している頬骨のMMPポイントを含んだ状態で骨切りを行い、頬骨を前の方に移動することで前頬骨に確実にボリュームが完成 <2. スリムな顔に、立体感のある頬のMMPポイント> STEP1. 耳と鼻を結ぶ線と目尻と口角を結ぶ線が交差するポイントをチェック STEP2. 目尻から口角を結んで三等分し、目に近い部分をチェック STEP3. 目尻と小鼻の中央部、頬骨横部分と口角をそれぞれ結び交差ポイントをチェック <3. High-L骨切りで、最大スリムだから満足度もHigh !> ・上方密着固定で頬のたるみの心配NO! 顔の幅を広くするMMPポイントを前頬に移動して立体感を出し、なるべく高い位置で密着固定することで頬のたるみの心配が無くなりました。 MMPポイント(Maximum Malar Projection)頬骨で一番ポコッと出ている部分で、前頬の方に位置することが理想です。 ・より一層小顔に! 頬骨の高い位置から骨切りを行うことで、頬骨の幅をより縮小し、前頬の部分にボリュームが出来ることでより小顔効果があります。 ・ナチュラルな縮小効果! 最後に90度の横頬骨まで斜線骨切り術で滑らかにし、骨の段差・屈曲無くすことで自然なVラインになります。 ●手術情報 【手術時間】20分〜1時間 【麻酔方法】全身麻酔 【入院治療】1日入院 【抜糸】約2週間後 【回復期間】1週間後日常生活可能

施術の費用

7,700,000

ウォン(税込)

この症例のクリニックについて

クリニック名

id美容外科 韓国院

住所

ソウル市江南区島山大路142、ID美容外科ビル ID美容外科ビル

アクセス

3号線新沙駅1番出口から徒歩5分

診療時間

月〜木 10:00~19:00 金曜 10:00~21:00 土曜 10:00~16:00

休診日

日曜・祝日

メイリートップ 症例

バンビ目整形・バービーライン鼻整形・頬骨最大縮小術・突き出し口三顎手術の症例