Meilyアプリの画像

Meilyアプリ

美容医療ならMeily(メイリ―)

【アプリ予約限定】現金還元対象

A CLINIC GINZA(エークリニック銀座)

東京都中央区銀座4-10-10 銀座山王ビル9階

東京メトロ日比谷線 東銀座駅 A2出口 徒歩10秒 東京メトロ日比谷線・丸ノ内線・銀座線 銀座駅 徒歩1分 銀座一丁目駅 徒歩6分

隆鼻術

二重

鼻尖形成

小鼻縮小

目尻ボトックス

エラ/輪郭

施術費用10%現金還元対象!
予約して施術後に、メイリーアプリに施術の体験談
を投稿して申請することで施術費の10%が還元!!

メニュー

下まぶたのたるみ取り

目の下のたるみ取り

●目の下のたるみ取りって何? 目の下はお顔の中でも最もシワやたるみが出やすい部分です。 一度皮膚が伸びてしまうと、メイクでカバーするのは難しく老けた印象を与えがちです。 目の下のたるみ取りでは、たるんでしまった皮膚や余分な脂肪を切開によって除去する施術になります。 傷痕が目立たないよう下まつげが生えている直下を切開し、直接皮膚のたるみと余分な眼窩脂肪(ガンカシボウ)を取り除くことですっきりとハリのある若々しい印象のお目元にすることができます。 ●施術の流れ お目元の状態を確認しながら切開する位置に印をつけ、極細の注射針にて局所麻酔を行います。 下瞼のまつ毛直下をメスで切開し、余分な皮膚と脂肪を切除します。 皮膚によれや部分的にテンションがかからないように皮膚を縫合します。 皮膚も縫合するため、5~7日後に抜糸を致します。 傷口は1ヶ月程は赤みがございますが、徐々に白くなり半年から1年ほどでほとんどわからない程度になります。 *個人差があります。 ● 目の下のたるみ取りのポイント ①切開に定評のあるドクター 院長の山田(Dr.YAMADA)は以前のクリニックを含め切開件数は2,800件以上。 その技術を求めて日本国内外からも指名を頂きます。 副院長柴田は東京大学附属病院形成外科・美容外科にて活躍。 安定した切開の技術と丁寧なカウンセリングで定評があります。 ②傷に配慮した施術 ③オーダーメイドでのたるみ除去 ④切開する長さを選べる 当院では患者様1人1人のたるみの状態をしっかりと診察し、ご要望と医師観点からのオーダーメイドでたるみを除去します。 その為、切開範囲の長さや、傷口に対するアプローチ方法などがお選び頂けます。 ・スタンダード たるみを除去し、皮膚を縫合する通常の目の下のたるみ取りです。 ・アドバンス アドバンスでは皮膚を切除し、皮膚と皮膚だけを縫合するのではなく、皮膚の下の筋肉を内縫いで寄せることで、しっかりとハリをだすだけでなく、傷にテンションがかかりにくくなるため傷痕もよりきれいに治ります。 また切開した部分にはグロースファクター(成長因子)を使用し、傷の治りを促進させます。 これにより腫れや内出血などのダウンタイムをスタンダードよりも軽減することが出来ます。

437,800

円(税込)

二重埋没法

二重術埋没法

●二重術埋没法とは? 二重術には大きく分けて切開法と埋没法があり、患者様のお目元の状態やご希望によって最適な施術は異なります。二重埋没法とは、メスを使用せず医療用の糸で二重を形成するプチ整形です。医療用の糸を瞼の裏側から通して行うため表側に大きな傷などが残る心配はなく、切開に抵抗のある方、腫れ・むくみ等のダウンタイムを最小限に抑えたい方に人気の非常にポピュラーな施術です。 ●A CLINICの二重術埋没法の特徴 ・シミュレーションを重ね確実にご希望の二重ラインに 患者さまがご納得いただくまで、二重のラインのシミュレーションを何度でも行います。カウンセリング時はもちろん、施術直前に行う最終確認のシミュレーション時でもご要望等あればお気軽にお申し付けくださいませ。 ・ご希望に合わせ選べるプラン 当院では3つの術式がございます。目元の状態やご希望を伺った上で最適な施術方法をご案内します。「ダウンタイムを最小限にしたい」「より外れないようにしたい」「費用をできるだけ抑えたい」など幅広く対応させて頂きます。 詳しくはこちら ・麻酔針にまでこだわりを 施術時に行う局所麻酔に使用する針は極細針を使用しています。施術中のお痛みはもちろん、腫れや内出血、むくみなどのダウンタイムをより軽減することが可能です。 ・万全のアフターフォロー 全施術方法に保証期間を設けております。保証期間内であれば何度でも、同じ二重のラインでの再施術を無料で行います※1。また、ラインのご変更をご希望される場合は、施術から1ヶ月以内でしたらご案内することが可能です※2。

107,800

円(税込)

黒目整形(見開きアップ術)

●黒目整形(見開きアップ)って何? 黒目整形は、黒目の部分が大きく見えるように上まぶたの開きを改善する施術です。 二重術をお受け頂く患者様の多くは“目を大きくしたい”という希望をお持ちです。 確かに二重にされると大きな印象の目元になりますが、“目力をアップさせたい”場合重要なのは目の見開きです。 黒目がどれだけ見えてるかで目の大きさが判断されます。 この施術は、眼瞼下垂治療と違い、皮膚を切らずに瞼の裏側から医療用の糸で瞼を開く眼瞼挙筋(ガンケンキョキン)を縮めることで目の開き具合を調節し、黒目をより大きく見せる施術です。 二重術埋没法と同時に行う方ことで、より目が大きな印象になるため、一緒に希望される方が多い人気の施術です。 ●A CLINICの腫れない!黒目整形(見開きアップ)の特徴 当院での黒目整形(見開きアップ)最大の特徴は、瞼の表面に傷跡が残らないという事です。 極細の針や強度の高い医療用の糸を使用するので腫れや内出血も少ない事から当院でも非常におすすめな施術です。 二重術埋没法や二重術切開法と組み合わせて行う事もできますし黒目整形(見開きアップ)単体での施術も可能です。

272,800

円(税込)

上まぶたのたるみ取り

目の上の脂肪取り

●目の上の脂肪取りって何? 一般的にアジア人は上まぶたの脂肪が多いと言われています。 これにより腫れぼったい印象になったり、不愛想に見られたり眠そうにみえてしまうこともあります。 脂肪の多さはそういったイメージだけでなく、二重術を受けてもラインがキレイに出ない、埋没法が外れやすいなどの原因になることもございます。 目の上の脂肪取り(上瞼脱脂術)は上まぶたの二重のライン上に2~3mmの小さな切り込みをいれ、そこから余分な脂肪を取り除き、瞼の重みをスッキリさせます。 傷跡は二重のライン上なのでほとんど目立ちません。 目の上の脂肪取りのみを行う事はもちろん、二重術埋没法や二重術切開法、目の上のたるみ取りの施術と同時に行う事も可能です。 こんな方におすすめ ・一重の方 ・瞼がはれぼったい方 ・二重のラインを安定させたい方 ・もっと二重幅を広げたい方 ・脂肪の厚みで二重幅が狭くなってきた方 ・朝起きると瞼がむくんでいる方 ・切開が嫌な方 ●A CLINICの腫れない! 目の上の脂肪取りのメリット、デメリット 目の上の脂肪取りのメリット ・切開せずに瞼の厚みを減らせる ・瞼をすっきりさせる事が出来る 目の上の脂肪取りのデメリット ・術後に腫れが少し出る ・極端な変化は出しにくい メリット、デメリット両方ありますが、瞼の脂肪を取り除く事ですっきりとした目の印象に変えることが出来ます。 瞼の脂肪がそこまで多くない方であればオススメはしません。 瞼の脂肪を減らす事で将来的にくぼみやすくなったり、瞼のハリがなくなる事も考えられます。 当院では術前にしっかりと医師が診察し、患者様に最適かどうか判断をさせて頂いておりますのでご安心ください。

118,800

円(税込)

ブローリフト

眉下リフト

●眉下リフトって何? 年齢と共に現れる瞼のたるみは、二重幅が狭くなったり、目にかぶさってくるなど、どうしても老けた印象を与えがちです。 二重のり、アイプチなどでたるんだ皮膚を持ち上げている方もお見掛けしますが、皮膚にとって逆効果で、さらにたるみを引き起こす原因となります。 一度伸びてしまった皮膚はスキンケアで念入りににお手入れをされたとしても、残念ながら改善することは難しいです。 眉下リフトは元々の二重や目の印象をさほど変えずに、切開によってたるんでしまった余分な皮膚を切除する施術になります。 傷痕が目立たないよう眉毛に沿って切開するので傷口も目立ちにくく、元々のお目元の印象を大きく変えずにナチュラルに若々しい印象にすることができます。 また、お目元の状態やご希望に応じて切開範囲をお選び頂けます。 ●眉下リフトのポイント ①切開に定評のあるドクター 統括院長の山田(Dr.YAMADA)は以前のクリニックを含め切開件数は2,800件以上。その技術を求めて日本国内外からも指名を頂きます。 横浜院院長の柴田は東京大学附属病院形成外科・美容外科にて活躍。 安定した切開の技術と丁寧なカウンセリングで定評があります。 ②傷に配慮した施術 切開となるとその傷痕が気になります。 当院では傷痕が目立つ原因となる皮膚へのダメージを最小限にするため、針や糸を細いものを用いるのはもちろん、手術で用いる器具にもこだわっております。 ③オーダーメイドでのたるみ除去 当院では患者様1人1人のたるみの状態をしっかりと診察し、ご要望と医師観点からのオーダーメイドでたるみを除去します。 その為、切開範囲の長さや、傷口に対するアプローチ方法などがお選び頂けます。

437,800

円(税込)

上まぶたのたるみ取り

目の上のたるみ取り

●目の上のたるみ取りって何? 目の上のたるみは年齢と共に現れ、二重幅が狭くなったり、目にかぶさってくるなど、どうしても老けた印象を与えがちです。 二重のり、アイプチなどでたるんだ皮膚を持ち上げている方もお見掛けしますが、長期間使用するとさらにたるみを引き起こす原因となります。 また、一度伸びてしまった皮膚は入念にスキンケアをしても、残念ながら改善は難しいです。 目の上のたるみ取りは切開によって余分な、たるんでしまった皮膚や脂肪を除去する施術になります。 施術跡が目立たないよう元々の二重のラインなどで切開し、ナチュラルに若々しい印象にすることができます。 また、お目元の状態や希望に応じて切開範囲を調整することができます。 ●目の上のたるみ取りのポイント ①切開に定評のあるドクター 統括院長の山田(Dr.YAMADA)は以前のクリニックを含め切開件数は2,800件以上。 その技術を求めて日本国内外からも指名をいただきます。 横浜院院長の柴田は東京大学附属病院形成外科・美容外科にて活躍。 安定した切開の技術と丁寧なカウンセリングで定評があります。 ②傷に配慮した施術 ③オーダーメイドでのたるみ除去 ④切開する長さを選べる 当院では患者様1人1人のたるみの状態をしっかりと診察し、患者様のご要望と医師の観点からオーダーメイドでたるみを除去します。 その為、切開範囲の長さや、傷口に対するアプローチ方法などがお選び頂けます。 ●A CLINIC目の上のたるみ取りの特徴 当院では患者様のお目元の状態や、構造から適切な切開範囲をお選び頂けるよう、 ベーシック、ロング、エクストラロングの3パターンご用意しております。 また腫れや内出血などのダウンタイムを考慮したアドバンスもございます。 ・スタンダード たるみを除去し、皮膚を縫合する通常の目の上のたるみ取りです。 ・アドバンス アドバンスでは皮膚を切除し、皮膚と皮膚だけを縫合するのではなく、皮膚の下の余分な脂肪や筋肉も切除するため、瞼の厚ぼったさも解消しすっきりとしたお目元に致します。 また切開した部分にはグロースファクター(成長因子)を使用し、傷の治りを促進させます。 これにより腫れや内出血などのダウンタイムをスタンダードよりも軽減することが出来ます。

437,800

円(税込)

下まぶたのたるみ取り

目の下のふくらみ取り

●目の下のふくらみ取りって何? 目元のお悩みの一つにクマがあります。 クマはその原因によって種類が分かれ、目の下のふくらみによって出来る影が原因のクマを黒クマと呼びます。 目の下のふくらみによるクマは、影によるもののため、メイクでカバーすることが出来ず疲れた印象を与えがちです。 若い方でも目の下のふくらみのせいでクマが出てしまい悩んでる方は多く、将来的には目の下のたるみの原因にもなります。 このふくらみの原因となる眼窩脂肪(ガンカシボウ)を下瞼の裏側から取り除き、クマの改善だけでなく将来的なしわとたるみも予防することができます。 表面を切開する施術と異なり、傷が出来ないだけではなく、抜糸の必要がなく腫れなども少ないので気軽に受けることができます。 ●目の下のふくらみ取りのポイント ①ふくらみ除去で若々しい印象へ! 目の下の余分な脂肪を除去することで、ふくらみが軽減され、目の下のクマの原因である影がなくなるため切らずに若返りが可能です。 ②傷が残らないのでバレない! 皮膚を切開しないため、表面の傷や腫れ、内出血などの長期間のダウンタイムや抜糸などでの通院はございません。 ③短時間で終わる! 皮膚を切開しないので、施術時間は最短20分! 長時間の緊張もなくあっという間に脂肪を除去できます。 A CLINICふくらみ取りの特徴 当院では脂肪を1~3箇所に分けてその方のふくらみの状態に合わせて施術内容をご提案しております。 ・目の内側部分だけのふくらみは1箇所 ・黒目の下までふくらみが出ている場合は2箇所 ・目尻までしっかりふくらみが出ている場合は3箇所 *あくまで目安であり、医師の診察時に相談させていただきます。 また腫れや内出血などのダウンタイムを考慮したアドバンス法もございます。 ・スタンダード スタンダードでは1センチ前後内側から切込みを入れて脂肪を除去します。 腫れや内出血などのダウンタイムは1週間~10日前後になります。 ・アドバンス アドバンスでは0.5センチ~1センチ前後内側から切込みを入れて脂肪を除去します。 切開した部分にはグロースファクター(成長因子)を使用し、傷の治りを促進させます。 腫れや内出血などのダウンタイムは5日~1週間前後となります。

217,800

円(税込)

グロースファクター注射

●グロースファクター注射とは? 人が生きていく上で必要なホルモンの一種 ”人成長ホルモン”を活性化させる役割があります。 人成長ホルモンは13~17歳の頃をピークに年齢と共に少しずつ減少してしまい、様々な老化現象を引き起こします。 その人成長ホルモンを活性化し、細胞の成長を促進させる成長因子が、グロースファクターと呼ばれています。 グロースファクターは肌のターンオーバーを活性化させ新しい肌を作ったり、サイクルを整えたりする効果があります。 これにより肌表面の様々なトラブルの予防、改善が期待できる注目の物質です。 ●グロースファクター注射の施術の流れ 注入箇所を冷やし、細い針を使いグロースファクターをゆっくりと注入していきます。 チクッとする程度で大きなお痛みはございませんが、痛みが心配な方はシールタイプの麻酔を併用すると少ない痛みで施術をお受け頂けます。 ●A CLINICのグロースファクター注射注入ポイント グロースファクターは浅いシワや細かいシワ、ニキビ跡や肌の凹みなどにも使用することが出来ます。 その効果の出方は個人差もありますが注入直後からではなく、1~2週間後から実感でき、シワの状態によっては数回同じ場所に繰り返し注入を行うことでより肌質やハリ感などの改善が期待できます。 また、当院では注入箇所によって使用するグロースファクターの量を医師と相談することが出来ます。 ●グロースファクター注射の適応 ・シワ、小ジワが気になる方 ・ヒアルロン酸以外でのシワ改善治療を求めている方 ・時間をかけてゆっくりバレずに綺麗になっていきたい方 ・自分のコラーゲンを増やしたい方 ・肌を再生させたい方 ・ニキビ跡のクレーターや肌の凹みに悩んでいる方

55,000

円(税込)

涙袋ヒアルロン酸

涙袋形成術(ヒアルロン酸注入)

●涙袋形成術(ヒアルロン酸注入)とは? ヒアルロン酸を目の下瞼に注入することで、涙袋を作る施術です。 ダウンタイムも少なく5~10分程度の短時間で行えるため人気のある施術です。 目はお顔のパーツの中でも特に印象の強いパーツです。 目の中にはさまざまな要素(見開き、二重幅、黒目の大きさなど)がございますが、特に若い方に人気があるのが涙袋です。 ヒアルロン酸を注入することで患者様のご希望に合わせた涙袋に近づけます。 ●A CLINICのヒアルロン酸注入ポイント 1.オーダーメイドで涙袋を整えることができる! 当院の涙袋のヒアルロン酸注入は注入量で金額は変わりません。 *ダイヤモンドフィールはお試し1ccまでとなります。 その方の現在の状態やご希望、お顔とのバランスを考慮してベストな形になるまでしっかりと注入致します。 「どんな涙袋が自分に似合うかわからない」という方にも注入前にご相談頂くことで理想の形に近づけていきます。 施術時も少しずつ注入しベストな仕上がりのイメージをお互いに確認することができます。 また、注入直後に患者様に鏡を見て確認して頂きながら追加料金なしで微調整いたします。 2.痛みが少なくダウンタイムも最小限! ヒアルロン酸注入は「本当に安全?」「痛みや腫れが心配・・・」と、ご不安な方もいらっしゃると思います。 他院ではオプションでのご用意が多い、内出血や痛みを緩和させ血行障害のリスクを減らす極細針(平均5,000~8,000円)を無料でお付けしております。 また、当院では麻酔成分が配合されているヒアルロン酸のみを取り扱っているため、注入時の痛みもほとんどございません。 3.ヒアルロン酸の種類が豊富! 「まずお試しとしてやってみたい」「施術を受けるなら長持ちするものがいい」など患者さまのご要望をしっかりと叶えられるようヒアルロン酸の種類を豊富に揃えております。 どの種類のヒアルロン酸を使用するかも、もちろんご相談頂けます。 4.アフターフォローで追加注入無料! 注入時は満足していても見慣れてくると「もう少し足したいな」と感じることもございます。 当院では注入後2週間以内であれば、1回無料で追加注入も可能です。 *医師の診察の上で、明らかに審美的に崩れる場合などはお断りさせて頂くこともございます。 *ダイヤモンドフィールは再注入不可 ●ヒアルロン酸注射の施術の流れ 医師とご相談いただき、ご希望の仕上がりに応じてヒアルロン酸をお選び頂きます。 氷で冷やした後、極細の注射針で注入していきます。 当院のヒアルロン酸はすべて少量の麻酔液が含まれている製品のみ取り扱っているため、痛みはほとんどありません。 針穴も直後からほとんど分かりませんので上から直ぐにメイクでカバーして頂けます。

76,800

円(税込)

タレ目形成(グラマラスライン)

たれ目形成術(グラマラスライン)

●クイック法・グラマラスライン切開法 たれ目形成とは? 私達アジア人の目元は欧米人の方と比べると目が細く、つり目がちな人が多いことが特徴です。たれ目形成術は元々の目元に合わせて、目尻を下げたれ目の印象に整えることによって、きつい印象の目元を解消させ、少し垂れたやさしい印象のお目元を叶えます。 他にも下瞼を少し下げて黒目の見える範囲を広げる事で目を大きく見せる事も可能です。切開せずに医療用の糸で整える方法と、切開して余分な皮膚を除去して整える方法があり、ご要望や現在のお目元の状態に合わせて施術を行うことができます。ダウンタイムが少ない”クイック法(糸)”、より強い効果が得られる”切開法”の2種類をご用意しております。 クイック法(グラマラスライン)の特徴 クイック法(糸) メリット ・ダウンタイムが少ない ・直後からメイクが出来る デメリット ・糸が緩む可能性がある グラマラスライン切開法 メリット ・より強い効果が望める デメリット ・ダウンタイムが長い ・抜糸までメイクが出来ない

217,800

円(税込)

二重全切開法

二重部分切開法

二重術切開法

●二重術切開法って何? 二重の施術には大きく分けて切開法と埋没法があります。 切開法とは、ご希望の二重のラインに沿って皮膚を切開し二重にする施術です。 埋没法とは異なり半永久的な二重を得ることができます。 また、傷跡は二重のライン上なのでほとんど目立ちません。 患者様の目元の状態やご希望に合わせて切開範囲や術式をお選び頂けます。 ●切開法の施術の流れ 洗顔をして頂いた後、ご希望に合わせて切開する位置に印をつけます。 点眼麻酔のあと、極細の注射針にて局所麻酔を行います。 デザインをした二重のラインに合わせまぶたの皮膚を切開していきます。 その後皮膚を縫合し二重のライン作ります。 施術後5~7日後に抜糸と経過観察のためご来院頂きます。 ●A CLINIC切開法の特徴 当院の二重術切開法は患者様のご希望の二重ラインを目元の状態(瞼の厚さなど)に合わせお選び頂けます。 切開範囲がベーシック・ロング・エクストラロングと3種類、縫い方などの違いでスタンダードとアドバンスの2種類の切開方法がございます。 患者様のご希望に合わせ、カウンセリングにて適切な施術の組み合わせをご案内させて頂きます。 ・スタンダード スタンダードでは切開した皮膚を瞼板前組織(ケンバンマエソシキ)と呼ばれる皮下組織に皮膚縫合とともに縫い付け二重のラインを形成します。 ・アドバンス アドバンスでは以下の3点によりスタンダードに比べダウンタイムの減少、よりしっかりとしたライン形成や持続が得られます。 ①眼窩前組織の処理 皮膚を切開すると、眼窩前組織(眼輪筋や脂肪)が現れます。 これを患者様の目の状態とご希望に合わせて適切に切除することで、厚ぼったい印象を改善します。 また、眼窩前組織が減ることでラインを形成する皮膚と瞼板前組織との癒着もより強固になるため、しっかりとしたライン形成や持続が得られます。 ②真皮縫合によるライン形成 瞼板前組織と呼ばれる皮下組織に皮膚を真皮縫合にて縫い付け二重のラインを形成します。 これにより皮膚縫合を抜糸した後も真皮縫合は残るため、よりしっかりとしたライン形成、持続が期待できます。 ③成長因子塗布 切開した傷口に、傷の治りを早める効果が期待できる成長因子の薬液を使用します。 成長因子には止血作用があり、今まで懸念されていた内出血や腫れなどのダウンタイムを最小限に抑える事に加え、術後の傷痕をよりきれいにすることが出来ます。

437,800

円(税込)

目頭切開法

目頭切開法

●目頭切開って何? 目頭切開法は目頭を覆っている蒙古襞(モウコヒダ)と呼ぶ皮膚を数mm切開し、取り除く事で大きな印象の目元にする施術です。 目頭(鼻側)のピンク色の組織(涙丘)を覆うようにある皮膚の事を蒙古ヒダと言い、日本人や中国人などのアジア系のみに見られます。 蒙古ヒダがあることで目の一部が隠れてしまい、 ①目が小さく見える ②目が離れて見える ③末広型の二重になる などが起こります。 目頭切開でその蒙古ヒダを取り除く事で隠れていた涙丘が見えるようになりくっきりと大きな目の印象にする事が出来ます。 蒙古ヒダが発達している方は、二重術だけで平行型の二重形成が困難である場合が多く、基本的には二重術と同時に目頭切開法を受ける事をオススメしております。 また目の横幅を広げることにより離れ目を改善することも可能です。 ● A CLINICの目頭切開の特徴 当院での目頭切開の大きな特徴は様々なオプションをご用意していることです。 一人一人の蒙古襞(モウコヒダ)の大きさやご希望のお目元によって切開する範囲を選べるベーシックとロング。 より切開のダウンタイムを軽減し尚且つ傷跡の治りを改善するアドバンス法。 また術式は三日月法・W法・Z法の3種類から適切な切開方法を医師よりご提案させていただきます。

217,800

円(税込)

目尻切開法

目尻切開法

●目尻切開法って何? 目尻切開法は、目尻の皮膚を取り除くことによって大きな印象のお目元にする施術です。 元の状態により限界はありますが、切れ長な印象をデザインしたり、メイクでは限界がある目尻を美しく整えます。 ●A CLINICの目尻切開の特徴 当院ではご希望の目元や一人一人の目元の状態によって切開範囲をご相談いただけます。 ベーシック・ロングの2種類から適切な切開範囲をドクターがしっかりと診察いたします。 また、スタンダード・アドバンス・アペックスの3種類のグレードをご用意しております。 アドバンスでは切開した目尻の辺縁をさらに切り取ることで、後戻りを防ぐことに加え切開部の角をなだらかにし、より自然な仕上がりとなります。 アペックスでは医療用の糸で傷口の皮膚と目の結膜を縫い合わせます。 これにより、切開後の戻りを軽減致します。 ※抜糸のため、手術後5〜7日の間でのご来院をお願いしております。 アドバンス、アペックスともに傷の治りを促進する効果が期待できるグロースファクターを使用し、スタンダードよりも傷口を綺麗に仕上げる事が出来ます。

217,800

円(税込)

隆鼻術ヒアルロン酸

鼻を高くするヒアルロン酸注入

●鼻を高くするヒアルロン酸注入とは? ヒアルロン酸を鼻に注入することで、鼻の形を整える施術です。ダウンタイムも少なく5~10分程度の短時間で行えるため人気のある施術です。 鼻は顔の中央に位置し、顔全体の印象を左右する重要なパーツですが、メイクで大きく印象を変えることは難しいです。 ヒアルロン酸を注入することで鼻根の高さを出したり、鼻筋を通したりなど、患者様のご希望に合わせた鼻に近づけます。 ●ヒアルロン酸注入の当院オススメポイント 1.オーダーメイドで鼻を整えることができる! 当院の鼻のヒアルロン酸注入は注入量で金額は変わりません。 ※お試しのダイヤモンドフィールは1ccまで その方の現在の状態やご希望、お顔とのバランスを考慮してベストな形になるまでしっかりと注入致します。 注入直後に患者様に鏡を見て確認して頂きながら追加料金なしで微調整致します。 また「どんな鼻が自分に似合うかわからない」という方にも注入前にご相談頂くことで理想の形へ近づけていきます。 施術時も少しずつ注入しベストな仕上がりのイメージをお互いに確認することができます。 鼻根(鼻の付け根)だけ高くしたい、鼻筋だけ通したいという方ですと他院ではまとめてのお値段となり割高ですが、当院では鼻の付け根(鼻根)と鼻筋のどちらかだけでもお選び頂けるため、費用を抑えることもできます。 2.安全!痛みが少なくダウンタイムも最小限! ヒアルロン酸注入は「本当に安全?」「痛みや腫れが心配・・・」と、ご不安な方もいらっしゃると思います。 他院ではオプションでのご用意が多い、内出血や痛みを緩和させ血行障害のリスクを減らす特殊針(平均5,000~8,000円)を無料でお付けしております。 また、当院では麻酔成分が配合されているヒアルロン酸のみを取り扱っているため、注入時の痛みもほとんどございません。 3.ヒアルロン酸の種類が豊富! 「まずお試しとしてやってみたい」「施術を受けるなら長持ちするものがいい」など患者さまのご要望をしっかりと叶えられるようヒアルロン酸の種類を豊富に揃えております。 どの種類のヒアルロン酸を使用するかも、もちろんご相談頂けます。 4.アフターフォローで追加注入無料! 注入時は満足していても見慣れてくると「もう少し足したいな」と感じることもございます。 当院では注入後2週間以内であれば、1回無料で追加注入も可能です。 *医師の診察の上で、明らかに審美的に崩れる場合などはお断りさせて頂くこともございます。 ※お試しのダイヤモンドフィールは再注入不可

46,101

円(税込)

小鼻縮小

鼻先縮小術埋没法

●鼻先縮小術とは? 日本人に多い「団子鼻(ダンゴ鼻)」、鼻先が低く丸みがある鼻をさします。 団子鼻の原因に鼻先の皮下組織・脂肪の多さや皮膚の厚さ、軟骨の形状などなどいくつもの要因がございますが、その中でも軟骨(大鼻翼軟骨)が鼻先の形を左右しているケースが多いです。 その軟骨とは鼻を下から見た時に左右の鼻の穴に沿うようにM字型にある軟骨で、従来は切開をして整えることが一般的でした。 鼻先縮小術は、切開せずにその大鼻翼軟骨の形状を最新の医療用の糸で整える施術です。 切開しないため腫れや内出血などのダウンタイムを最小限に抑えることができ、翌日からメイクもできるプチ整形です。 約15~20分ほどの施術でツンとしたシャープな印象の鼻先を叶えることができます。 ●A CLINIC鼻先縮小術オススメポイント 1.最新の医療用糸を使用! 切開しない鼻先縮小術のデメリットは戻ってしまうリスクが大きいことでした。 「100%元に戻らない」ということは難しく戻ってしまうリスクは必ずあります。 しかし当院の鼻先縮小術で使用する、医療用の糸は強度があるので従来の切開しない鼻先縮小術と比べると元に戻る可能性を軽減することができます。 使用する糸を2本に増やしたりなど強度をアップするための方法も元々の鼻先の状態を診ながらご相談頂けます。 2.痛みや腫れ,むくみなどが少ない! 切開法と比べると痛みや腫れ・内出血などのダウンタイムは大幅に軽減されます。 更に軟骨の形や硬さなどを診断し、施術をスムーズに短時間で行うことにより患者さまのご負担を軽減し、痛みやダウンタイムを減らすことができます。 施術直後からしばらくは「過矯正」という縮小され過ぎている状態になりますが徐々に自然な状態へ仕上がります。 ●鼻先縮小術の適応 ・団子鼻を解消したい ・鼻先をツンと整えたい ・シャープな印象にしたい

217,800

円(税込)

小鼻縮小

小鼻縮小術切開法

●小鼻縮小術切開法とは? 小鼻縮小術切開法は小鼻が大きく横に広がり肉厚な状態になっている部分を切開して取り除き、小さく整える施術です。 小鼻の幅や大きさをしっかり調整できるのでしっかりと変化させたい方も左右差を整えたい方にも人気の施術です。 理想的な小鼻にするために余分な部分をしっかりと除去するので小鼻縮小術埋没法よりも更に大きな変化を出すことや半永久的な効果を叶えることができます。 顔立ちに合ったバランスの良い鼻に仕上げることができ、鼻の穴を小さくさせたい方にもオススメです。 ●小鼻縮小術切開法 当院のオススメポイント 1.切開部分の選択肢がある 小鼻縮小術切開法は小鼻の外側を切開する方法のみしか行っていないクリニックが多いです。 当院では小鼻の外側を切開する方法以外にも鼻の穴の中から小鼻の内側を切開する方法を取り扱っております。 傷跡が鼻の穴の中なのでより目立ちにくく施術後もカバーしやすいことがメリットで、変化もしっかりと出すことができます。 2.よりしっかり小鼻・鼻の穴を小さくできる! 「かなり肉厚な小鼻を小さくコンパクトな小鼻にしたい」というご要望は、元の状態によっては従来の外側のみ切開する小鼻縮小術切開法の縮小できる範囲では難しい場合がありました。 そこで当院では、切開範囲を長くしより多くの皮膚を除去する方法や小鼻の内側と外側両方から切開し余分な肉厚な小鼻をしっかりと除去する方法も行っております。 どの方法が最適か実際の状態を診ながら、ご要望に合わせてご案内させて頂きます。 ●小鼻縮小術の適応 ・広がった小鼻を改善したい ・鼻の穴を小さく見せたい ・シャープな印象にしたい ・しっかりとした変化を出したい ・半永久的な効果がほしい

327,800

円(税込)

隆鼻術プロテーゼ

隆鼻術(プロテーゼ)

●隆鼻術(プロテーゼ法)とは? 手軽に行えるヒアルロン酸による隆鼻術もとても人気ですが、吸収され元に戻ってしまう、何度も繰り返すと鼻根が広がってしまったり費用もかかってしまうなどのデメリットもございます。 隆鼻術(プロテーゼ)はヒアルロン酸のように吸収されることなく半永久的に理想の高さの鼻をキープすることができます。 当院では心臓の人工弁や人工関節などの素材として用いられ、安全性や耐衝撃性が極めて高く多くの医療機関にて実績のある医療材料のシリコンプロテーゼを使用しております。 また、鼻の穴の内側から挿入するので皮膚に傷跡は残りません。 既にプロテーゼが入っている方は除去することはもちろん当院の最新のプロテーゼと入れ替える施術も同日に行うことが可能です。 ●隆鼻術(プロテーゼ) 当院のオススメポイント 1.最新のプロテーゼ! 当院のプロテーゼは人間の軟骨に非常に近い柔らかさを持っており、フィットしやすく安定感があるため、ずれにくく自然です。 従来のプロテーゼでありがちだったプロテーゼが曲がって鼻先を圧迫させてしまうリスクを最小限に抑えることが可能です。 2.オーダーメイドのプロテーゼ! 理想の鼻の高さや元々の鼻の骨の形は患者様によって異なります。 そこで当院は複数のプロテーゼからお一人お一人最適なものを選んだ上、さらに患者様に合うようにプロテーゼを削って形を整えることによってその方だけのプロテーゼを作成致します。 これによりお顔全体のバランスも考慮し美しい鼻や患者様のご要望を叶えることができます。 3.固定込みのお値段なので安心! 隆鼻術(プロテーゼ)の施術を受けた後は3日間固定をして頂きます。(デンバープレスト固定) 元々内出血や腫れは少ないことが当院の特徴ではありますが、デンバープレスト固定をすることによって更にダウンタイムを軽減することができます。 通常の固定具よりもしっかりと安定した固定ができるのでオプションメニューとして設定しているクリニック様も多いですが、当院では患者様によりご満足頂けるためにデンバープレスト固定を無料でお付けします。 ●A CLINICのプロテーゼの種類 当院ではタイプ別にいろいろな大きさのプロテーゼを幅広くご用意しております。 診察ではプロテーゼを種類別に実際に見たり触って頂けます。 ・スタンダード:L字型 従来のI字型と比較すると、L字型のメリットは接する点が多くなるためずれにくいことです。 しかし鼻先にテンションがかかりやすく、鼻先の皮膚が薄くなるなどのデメリットもございます。 手頃な価格でプロテーゼをお受けされたい方へオススメしております。 ・アドバンス:L字型 L字型のプロテーゼを患者様の骨格に合わせて削ることでフィット感を増し、さらに鼻先にテンションがかかりにくくなることで、より自然でずれにくくなります。 ・アペックス:I字型 従来のI字型プロテーゼはL字型と比べ接する点が少ないためずれやすいことがデメリットでした。 しかし、当院で用いているI字型は鼻筋だけではなく骨にフィットするように3次元的にデザインされているため、I字型のデメリットであったずれやすさが解消されました。 さらに患者様の骨格や希望の形に合わせてプロテーゼを削り、オーダーメイドの仕上がりを実現致します。 またL字型のデメリットであった鼻先にテンション(負担)が掛からないので術後の合併症も抑えられます。

327,800

円(税込)

鼻尖形成

耳介軟骨移植による鼻尖形成

●耳介軟骨移植による鼻尖形成とは? ツンとした鼻先はシャープで知的な印象を与えますが、鼻先は皮膚の余裕があまりない為、ヒアルロン酸やプロテーゼ単体の隆鼻術では鼻先を高くすることに限界があります。 耳介軟骨移植は、ご自身の耳の軟骨を鼻先に移植することで鼻先の高さを整え半永久的な効果を持続させることができる施術です。 軟骨はご自身の耳の後ろの付け根の目立たない箇所から必要な分だけ採取します。 また、鼻先への移植は鼻の穴の中から行うため、耳も鼻も傷跡が目立ちにくく安心です。 またプロテーゼとの同時に施術して頂くことで、仕上がりはもちろん、プロテーゼが突出するリスクを軽減することができます。 ●耳介軟骨移植による鼻尖形成のオススメポイント 1.美しい自然な仕上がり ヒアルロン酸とは異なりご自身の身体の一部を使用するため、アレルギーなどのリスクがないことに加え、見た目はもちろん触った時の感触も自然です。 生きた組織をその場で移植するので、しっかりと鼻先にフィットし、シャープで美しい状態の鼻先を半永久的に維持することができます。 2.ヒアルロン酸/プロテーゼとの組み合わせでリスク軽減 鼻の皮膚は体の中でも特に余裕がない場所で、つまむこともできないほどです。 そこにヒアルロン酸やプロテーゼを単体で無理に高さを出そうとするとヒアルロン酸が横に流れ逆に鼻幅が太くなってしまったり、プロテーゼが鼻先から突出してしまう可能性があります。 耳介軟骨移植を組み合わせると、プロテーゼの突出するリスクを軽減しつつ鼻先をより高くすることが可能です。 ●耳介軟骨移植による鼻尖形成の適応 ・鼻先の高さを出したい ・鼻先のまるみを解消したい ・鼻の曲線を整えたい ・ダンゴ鼻を改善したい ・シャープな印象の鼻にしたい ・半永久的な効果がほしい ・プロテーゼ突出のリスクを軽減したい

437,800

円(税込)

ピコレーザー/肌

ピコスポット 顔全体 取り放題

●ピコスポットってなに? ピコスポットはピコレーザー(ピコシュアPicosure®)を用いたシミやあざなどの色素性病変を治療する施術です。 従来のレーザーに比べてパルス幅(1回の照射でレーザー光が当たる時間)が短くなることで肌への負担が少なくなり、さらに効果的な治療が可能となりました。 ●PicoSure(ピコシュア)と他のレーザーとの違い PicoSure(ピコシュア)は米国サイノシュア社が開発した世界初の医療用ピコ秒レーザーです。 従来のシミ・ソバカス・アザなどの色素性病変に対する治療は、Qスイッチレーザー(ナノ秒)やIPLなどの光治療が一般的でした。 Qスイッチレーザーではパルス幅(1回の照射でレーザー光が当たる時間)はナノ秒単位(10億分の1秒)で照射し、熱作用で色素を分解していました。 そのため熱による刺激が強く施術後のテープ保護が必要であり、施術後に炎症性色素沈着を起こすことがありました。 また、IPLなどの光治療ではテープ保護は不要ですが、1回で取ることは難しいのが現状でした。 しかしピコレーザーはナノの1,000分の1にあたる1兆分の1秒のピコ秒単位で照射することができます。 これにより熱作用ではなく、衝撃波で色素を粉砕することが可能になりました。 さらに、衝撃波は熱作用よりも色素を細かく分解出来るため1回での治療効果も高く、従来よりも低出力で治療が可能となりました。 ピコレーザーの中でも当院で採用しているPicoSure(ピコシュア)のレーザー波長は755nmが使用されており、他の1,064nmのピコレーザーと比べ、メラニン色素に対する吸光度が3倍と高いため、低出力でも効果的に治療ができます。 そのため、従来のレーザーと異なり熱による肌へのダメージが少ないためテープ保護は不要となり、術後の炎症性色素沈着などのダウンタイムも軽減されました。 また、ADM(後天性真皮メラノサイトーシス)や太田母斑といった深くにある色素斑は、従来のレーザーではかなり強く照射する必要があったためダウンタイムや炎症性色素沈着も強かったですが、ピコスポットならダウンタイムを大きく減らしつつ効果的な治療が可能です。 ピコシュアではシミ治療と同時にフォーカスモードというフラクショナル照射が可能です。 肌への負担を最小限に抑えながら、真皮のコラーゲンやエラスチンを増加させ、シワ・ニキビ跡・毛穴の開きを改善します。 肌に優しくよりスピーディーに治療し、肌の若返りにも高い効果を発揮します。 ●ピコスポット(シミ取り)の特徴 1.日光性色素斑、ソバカスなどの薄い色素斑も1回で治療可能 2.ADM(後天性真皮メラノサイトーシス)、太田母斑といった強いレーザー治療が必要な色素斑も少ないダウンタイムで治療可能 3.通常のレーザーとは異なりテープ保護不要

140,800

円(税込)

ピコレーザー/肌

ピコトーニング 両ホホ 初回価格

●ピコトーニングってなに? ピコトーニングはピコレーザー(ピコシュアPicosure®)を用いた肝斑やくすみなどの色素性病変を治療する施術です。 従来のレーザーに比べてパルス幅(1回の照射でレーザー光が当たる時間)が短くなることでお肌への負担が少なくなり、さらに効果的な治療が可能となりました。 ●PicoSure(ピコシュア)と他のレーザーとの違い 肝斑はシミやそばかすなどとは異なり、刺激により増悪する特徴があります。 そのためシミ取りのようにレーザーを強く照射すると刺激となり逆に肝斑が悪化してしまうため、トラネキサム酸内服やピーリングなどレーザー以外の治療法が一般的でした。 しかし、近年レーザーをあえてとても弱く当てるレーザートーニングという方法が出てきました。 弱く照射することで、刺激を抑え肝斑の増悪を防ぎつつ、肝斑のメラニンを少しずつ分解し改善することが可能となりました。 ただそれでもまだ症例によっては増悪したり、皮膚の色素脱失を起こすなどのトラブルもありました。 これは、従来のレーザーではパルス幅(1回の照射でレーザー光が当たる時間)はナノ秒単位(10億分の1秒)で照射していたため照射による熱ダメージが大きく、炎症を起こしていたためです。 しかしピコレーザーはナノの1,000分の1にあたる1兆分の1秒のピコ秒単位で照射することができます。 これにより熱によるダメージを抑え、より安全に肝斑を治療することが可能となりました。 また、PicoSure(ピコシュア)のレーザーの波長は755nmが使用されており、他の1,064nmのピコレーザーと比べ、メラニン色素に対する吸光度が3倍と高いため、低エネルギーでも効率的に治療ができます。 ピコシュアでは、肝斑治療と同時にフォーカスモードというフラクショナル照射が可能です。 肌への負担を最小限に抑えながら、真皮のコラーゲンやエラスチンを増加させ、シワ・ニキビ跡・毛穴の開きなどを同時に改善することが出来ます。 治療回数は個人差もございますが、3~4週の間隔を開けて5~10回ほどを目安としてお考えください。 ●ピコトーニングの特徴 1.シミやそばかすだけではなく肝斑、くすみにも非常に効果的 2.従来のレーザートーニングよりも施術後のトラブルリスクが少ない 3. 他のピコレーザーよりもメラニンに対する効果が高い ●ピコシュアの施術の流れ まず最初にカウンセリングにてお肌の状態を診察させて頂きます。 シミ、そばかす、肝斑の詳しい診断をさせて頂くためにメイクを落としてから診察させて頂き、お肌の状態に合った施術方法を提案させて頂きます。 施術室にてレーザーを照射します。 照射後、アフターケアとして冷却用保湿マスクパックで冷却します。 最後に炎症止めの軟膏をお塗りします。 照射後のお肌はとても敏感になっており、紫外線による影響を受けやすくなるため、紫外線対策、十分な保湿を徹底するようお願い致します。 施術後2週間ほどは日焼け止めを必ず使用してください。 治療後すぐにメイクをして頂けます。

10,800

円(税込)

住所

東京都中央区銀座4-10-10 銀座山王ビル9階

クリニック情報(詳細)

【アプリ予約限定】現金還元対象

クリニック名

A CLINIC GINZA(エークリニック銀座)

住所

東京都中央区銀座4-10-10 銀座山王ビル9階

アクセス

東京メトロ日比谷線 東銀座駅 A2出口 徒歩10秒 東京メトロ日比谷線・丸ノ内線・銀座線 銀座駅 徒歩1分 銀座一丁目駅 徒歩6分

診療時間

営業時間 10:00~19:00

備考

年中無休(年末年始を除く)

クレジットカード

一括払い、2回払い・リボ払い・分割払い(3~24回)が可能。