Meilyアプリの画像

Meilyアプリ

美容医療ならMeily(メイリ―)

A CLINIC YOKOHAMA(エークリニック横浜)の目の下のふくらみ取りの詳細

●目の下のふくらみ取りって何? 目元のお悩みの一つにクマがあります。 クマはその原因によって種類が分かれ、目の下のふくらみによって出来る影が原因のクマを黒クマと呼びます。 目の下のふくらみによるクマは、影によるもののため、メイクでカバーすることが出来ず疲れた印象を与えがちです。 若い方でも目の下のふくらみのせいでクマが出てしまい悩んでる方は多く、将来的には目の下のたるみの原因にもなります。 このふくらみの原因となる眼窩脂肪(ガンカシボウ)を下瞼の裏側から取り除き、クマの改善だけでなく将来的なしわとたるみも予防することができます。 表面を切開する施術と異なり、傷が出来ないだけではなく、抜糸の必要がなく腫れなども少ないので気軽に受けることができます。 ●目の下のふくらみ取りのポイント ①ふくらみ除去で若々しい印象へ! 目の下の余分な脂肪を除去することで、ふくらみが軽減され、目の下のクマの原因である影がなくなるため切らずに若返りが可能です。 ②傷が残らないのでバレない! 皮膚を切開しないため、表面の傷や腫れ、内出血などの長期間のダウンタイムや抜糸などでの通院はございません。 ③短時間で終わる! 皮膚を切開しないので、施術時間は最短20分! 長時間の緊張もなくあっという間に脂肪を除去できます。 A CLINICふくらみ取りの特徴 当院では脂肪を1~3箇所に分けてその方のふくらみの状態に合わせて施術内容をご提案しております。 ・目の内側部分だけのふくらみは1箇所 ・黒目の下までふくらみが出ている場合は2箇所 ・目尻までしっかりふくらみが出ている場合は3箇所 *あくまで目安であり、医師の診察時に相談させていただきます。 また腫れや内出血などのダウンタイムを考慮したアドバンス法もございます。 ・スタンダード スタンダードでは1センチ前後内側から切込みを入れて脂肪を除去します。 腫れや内出血などのダウンタイムは1週間~10日前後になります。 ・アドバンス アドバンスでは0.5センチ~1センチ前後内側から切込みを入れて脂肪を除去します。 切開した部分にはグロースファクター(成長因子)を使用し、傷の治りを促進させます。 腫れや内出血などのダウンタイムは5日~1週間前後となります。

腫れ/痛み 腫れや痛みが生じることがあります。 徐々に落ち着きますが、2日〜1週間程で落ち着きます。 ※個人差があります。 内出血 メイクでカバーできる程度ですが、 施術後1〜2週間位、内出血により赤紫色になることがあります。 ※個人差があります。

施術の費用

21,780

円(税込)

目の下のふくらみ取りの備考

上記は目の下のふくらみ取り スタンダード1ヶ所の金額となります。 ●目の下のふくらみ取り 目の下のふくらみ取り スタンダード1ヶ所:198,000円(税込217,800円) 目の下のふくらみ取り スタンダード2ヶ所:298,000円(税込327,800円) 目の下のふくらみ取り スタンダード3ヶ所:398,000円(税込437,800円) 目の下のふくらみ取り アドバンス1ヶ所 :298,000円(税込327,800円) 目の下のふくらみ取り アドバンス2ヶ所 :398,000円(税込437,800円)

このメニューのクリニックについて

【アプリ予約限定】現金還元対象

クリニック名

A CLINIC YOKOHAMA(エークリニック横浜)

住所

神奈川県横浜市西区北幸1-8-2 犬山西口ビル4F

アクセス

横浜駅 9番出口から 徒歩10秒

診療時間

営業時間 10:00~19:00

備考

年中無休(年末年始を除く)

施術費用10%現金還元対象! 予約して施術後に、メイリーアプリに施術の体験談 を投稿して申請することで施術費の10%が還元!!

メイリートップ

目の下のふくらみ取りのメニュー