Meilyアプリの画像

Meilyアプリ

美容医療ならMeily(メイリ―)

【アプリ予約限定】現金還元対象

Mods Clinic(モッズクリニック)

東京都中央区銀座1-2-4 サクセス銀座ファーストビル11階

東京メトロ有楽町線 銀座一丁目駅 7番出口 東京メトロ銀座線、日比谷線、丸の内線 9番出口

ベイザー脂肪吸引

豊胸

太もも

涙袋形成

輪郭

ふくらはぎ

施術費用10%現金還元対象!
予約して施術後に、メイリーアプリに施術の体験談
を投稿して申請することで施術費の10%が還元!!

メニュー

脂肪吸引(尻)

脂肪吸引(太もも)

脂肪吸引(腹)

脂肪吸引(腕)

脂肪吸引(背中)

●他院の脂肪吸引修正

●こんな悩みにオススメです ・皮膚に凸凹や溝ができ、跡が残っている ・細くならなかった ・吸引したせいでお尻が垂れてしまった ・皮膚がたるんでしまった ・スタイルがアンバランスになった ●他院の脂肪吸引修正の特徴 ・脂肪吸引の失敗例 脂肪吸引は、理想的なボディラインを叶える技術です。しかし、ドクターの経験や技術力、手法などによって術後の仕上がりに明らかな差がでるのも事実です。脂肪吸引の術後の悩みは、脂肪の取り残しや取り過ぎなどにより、「不自然なデザイン」「でこぼこになってしまう」「お尻が垂れる」といったケースがよく見受けられます。 当院では、このような術後の症状を修正する手術を行っています。ドクターによるカウンセリングや診察の上、一人ひとりの症状に最適な対処法をご提案しております。 ・ひとり一人に最適な修正プランを提案 修正方法として、例えば取り残しや取りムラを再度吸引して整えるにしても、線維化してしまった組織が固くなっていると、カニューレ操作が容易にはできません。また、取り過ぎで皮膚が癒着しているケースなどもあり、この場合は従来の機器では修正することができません。 当院であれば、脂肪吸引を専門に診療してきた経験とそこから習得した技術を駆使し、最新鋭の機器なども組み合わせて、修正施術が可能です。脂肪を柔らかくしたり、脂肪注入で皮膚の質感を整えたり、ハリ不足などにはリフトアップ施術を組み合わせるなど、ゲストひとり一人の悩みに合った最適な修正方法をアドバイスします。

275,000

円(税込)

●レヌビオン(たるみ引き締め治療)

●こんな悩みにオススメです ・たるみを治したいけど、傷跡が大きく残りそうで不安 ・皮膚切除のような大掛かりな手術はしたくない ・出産後のお腹のたるみが気になって水着が着れない ・ダイエットは成功したものの皮膚が大幅に余ってしまった ・脂肪吸引を受けたいけど、術後のたるみが心配 ・加齢によって顔(頬・顎)がたるみ、実年齢よりも上に見られる ●皮膚のたるみを引き締める治療 レヌビオン 体重の増減や出産によって生じる、皮膚の余り。ダイエットや出産の証とも言えますが、並々ならぬ努力の末に細い体を手に入れても「お腹のたるみ、二の腕のたるみが原因でファッションを楽しめない」と悩まれる方も少なくありません。 また、出産やダイエット以外でも、加齢によって皮膚がたるむこともあります。特に、顔は皮膚のたるみによってほうれい線などのシワができやすく、見た目年齢を上げてしまう原因になりかねません。 そのようなお悩みを解消するのが、レヌビオンです。高周波エネルギーで組織に熱を与え、気になる皮膚のたるみをすばやく引き締めます。 ●レヌビオンの特徴 ・傷跡が目立たない たるみ治療といえば、これまでは皮膚を切除する方法(外科的手術)が主流でした。しかし、この方法は皮膚に傷跡が残ってしまうのがデメリット。そのデメリットを回避したのが、このレヌビオンです。レヌビオンはプローブと呼ばれる専用の装置を皮下に挿入し、高周波を照射してタイトニング効果を実感いただく施術です。傷口は数ミリ程度で、皮膚に大きな傷跡が残りません。 ・火傷リスクを軽減 専用のプローブを皮下に挿入し、高周波エネルギーを与えることでたるみを引き締めるレヌビオン。このような機器を用いた施術(レーザー治療など)は他にもありますが、熱を与えることによる火傷のリスクが懸念されてきました。 その点、レヌビオンは皮下組織をすばやく最大限に加熱(85℃まで0.5秒間上昇)させ、皮膚への熱拡散を最小限に抑えます。皮膚に当たっている時間が短いので、これまでの機器を用いた施術よりも皮膚への負担が少なく、火傷のリスクも軽減されました。その上高い効果も期待できます。 ・たるみだけでなく肌質までも改善 レヌビオンは基本的にたるみを引き締める目的で用いられるのですが、術後の肌質改善効果も期待できます。 熱でダメージを受けた皮下組織は、術後数週間かけて細胞を修復すべく大量の成長因子を放出。これによってコラーゲンの生成が促進され、肌質改善効果が期待できます。

385,000

円(税込)

下まぶたのたるみ取り

●目の下の脂肪取り

●こんな悩みにオススメです。 ・目の下が膨らんでいる ・目の下のクマ ・老けてみえる ・目元を明るく若々しくしたい ●目の下の脂肪取りの特徴 加齢とともに目立ってくる目の下のハリ不足やふくらみは目袋とも呼ばれ、眼球の下の眼窩脂肪(がんかしぼう)がはみ出てくることで起こります。原因となる眼窩脂肪をまぶたの裏側から取り出すことでハリ不足を改善することができます。 マイクロCRFの注入を組み合わせることで、更に効果的なケースもありますのでカウンセリングでアドバイスさせて頂きます。

308,000

円(税込)

豊尻

●ヒップメイキング・豊尻

●こんな悩みにオススメです ・お尻のハリが気になる ・魅力的なお尻になりたい ・お尻が貧相 ・海外の人のようなボリュームのあるお尻にしたい ・ヒップアップしたい ・ヒップアップとともにボディラインも整えたい ●ヒップメイキング・豊尻に関する施術の特徴 今までの豊尻(ほうこう)術はシリコンプロテーゼを挿入して厚みを出す方法しかありませんでしたが、不自然さから日本ではあまり広まりませんでした。そこで当院では、自分の脂肪を注入する方法「ブラジリアンバットリフト(BBL)」を採用しています。この施術には、以下の3つの特徴があります。 1.脂肪注入+脂肪吸引でメリハリボディに ブラジリアンバットリフトは、腰のくびれを作ってお尻を大きく、美しく整える施術です。具体的にはお腹や腰といったお尻の隣接部位を脂肪吸引し、その脂肪をお尻に注入していきます。この施術のコツは、くびれを極限までくびれさせ、お尻のトップ(上部)にも脂肪を注入すること。そうすることでくびれたウエストとキュッと上がったお尻に仕上がり、いわゆる「メリハリボディ」になれます。 2.自己組織を用いるので仕上がりが自然 体から採取した脂肪には不純物が含まれており、そのままお尻に注入すると、定着しないどころか、しこりのリスクが高まります。そのため当院では、採取した脂肪から不純物を取り除き、濃縮した綺麗な脂肪「コンデンスリッチファット」を注入します。 不純物を取り除いて洗練された脂肪だけを注入することで、しこりのリスクを軽減し、定着率も向上。自己組織なので、見た目も触り心地もごく自然です。 3.定着した脂肪は長期間持続 注入した脂肪が完全に定着するまでには、3ヶ月から半年の期間を要しますが、一度定着した脂肪はその後も長期間持続します。 なお、人工物であるシリコンプロテーゼは、経年劣化が避けられないので、いずれは入れ替えが必要です。その点、ブラジリアンバットリフトは自己組織なので経年劣化がなく、何度も施術する必要はありません。痩せない限り綺麗なヒップを維持できるのも、ブラジリアンバットリフトの魅力のひとつです。

1,265,000

円(税込)

豊胸

●コンデンスリッチ豊胸

●こんな悩みにオススメです ・太ももやお腹周りの脂肪をなんとかしたい ・自然にボリュームアップしたい ・異物を挿入したくない ・授乳後、胸が小さくなった ・胸を大きくしたい ・傷跡を残したくない ●バストのこだわり 10年前までは豊胸術というとほとんどがシリコンバッグによるものでした。 しかしシリコンバッグには素材の寿命があるので、挿入後10年〜15年での入れ換えが推奨されています。 ヒアルロン酸注入による豊胸は金額的にも手軽な治療として人気がありますが、持続力と仕上がりのクオリティでは限界があります。 当院は脂肪を用いた豊胸術で自然な触感を柔らかなバストの仕上がりにこだわってします。 ●自然で美しいバストのライン コンデンスリッチ豊胸は1度の注入でバストアップは2カップぐらいが上限になります。大きさを求める方には物足りないかもしれませんが、 多く入れすぎると壊死などしこりになるリスクが高くなります。 しかし、美しいバストラインのためにデコルテにも脂肪を注入し、デコルテから胸元の丸み・ふくらみのラインをデザインします。また自然な質感とハリのある柔らかい胸をつくる技術で、カップ数以上にグラマラスな仕上がりにデザインしています。 さらに重要なのは痩せている方からでも、上手に脂肪を採取する技術と丁寧な施術を行います。お腹、腰、二の腕など広範囲から凸凹などトラブルがないように脂肪を吸引します。 ●コンデンスリッチ豊胸(ベイザー併用)の特徴 ・自分の脂肪を使用 ・約80%高い定着率 ・大きさへのこだわり ・自然に見えるデザイン性 ・CRF正規プロセス証明書発行 ●高い定着率を誇る最新の再生医療技術 特許技術によって生成した健全なコンデンスリッチファットは幹細胞を多く含むため、定着率は約80%を誇ります。 脂肪吸引から注入までのプロセスはすべて無菌状態で行われるため感染症のリスクも大幅に削減。石灰化や脂肪壊死などの問題もクリアした最新の再生医療技術です。 ●コンデンスリッチ豊胸 従来の脂肪注入法は、1カ所にまとめて注入するため、中心部まで血液や酸素が届かず、脂肪が壊死して石灰化したり、しこりになったりすることがありました。 これを回避するため、高度な技術と豊富な経験を必要とする注入法「マルチプルインジェクション」を採用。様々な層に少量ずつ分散して注入していきます。 また、過剰な注入量も石灰化やしこりなどの要因となります。分散して注入しても量が多いと、血液や酸素が通いにくい状態となります。そのため当院では一度に400ccもの脂肪を大量に注入するとトラブルが起きやすいため、当院では約250~300ccの注入量を目安とし、安全性を確保しています。 ●豊富な経験に基づいた脂肪吸引技術 脂肪注入による豊胸手術は、注入技術はもちろん、吸引技術も重要です。美しくバストアップできたとしても、脂肪吸引した部位が凸凹になってしまっては本末転倒。当院は豊富な脂肪吸引経験から蓄積した知識と技術を駆使し、皮膚の質感や体全体のバランスにも配慮して脂肪を採取します。 また、痩せている方でも十分な脂肪を確保で出来ますので、痩せていてこの方法をあきらめている方でもお気軽にご相談下さい。 ●施術に関すること 【処置時間】約2時間30分 【痛み】筋肉痛程度 【メイク】当日可能 【洗顔】当日可能 【シャワー】施術部位以外は翌日から、施術部位は3日目から可能

1,320,000

円(税込)

ほうれい線脂肪注入

頬脂肪注入/輪郭

●コンデンスリッチフェイス

●こんな悩みにオススメです ・失敗のリスクが心配 ・老けて見える ・コケた頬・ほうれい線 ・メスを使わず若返りたい ・顔にボリュームやハリがない ・おでこ・コメカミの丸みをだしたい ●1ヶ月間は無料で再注入可能 1ヶ月後の再注入のメリット ・「入れすぎ」のリスクを回避 ・細かな好みに対応可能 だから失敗しない! ・脂肪は入れすぎてしまうと調整できない 加齢と共に現れるシワやたるみは、顔の脂肪が落ちてしまう事が原因です。そのため現在の根本治療は、落ちてしまった脂肪を補うというのが世界の共通認識です。 しかし、一度注入した脂肪は後から取ることはできないため、この手術の最大のコツは「やり過ぎない」事になります。綺麗になるために脂肪注入しても、入れ過ぎて顔が大きくなってしまっては本末転倒です。最終的に満足のいく注入量は患者様の好みにより異なるので、同量でも多いと感じる方もいれば、少ないと感じる方もいらっしゃいます。 ・患者様の満足度が高い方法 当院では1か月間は脂肪を無料保存し、効果が物足りない場合は無料で再注入をしています。再注入にあたっては、もちろん麻酔代なども一切かかりません。完全無料です。 これにより、全ての患者様の細かな好みにお応えすることが出来ます。もちろん、一度で仕上げたい方にも対応可能ですが、これまでの何百例という治療経験から、この方法が一番微調整が可能で満足度が高いと確信しています。 これは、あくまでも失敗を無くすための保険と思っていただければと思います。 ●コンデンスリッチフェイスの特徴 ・自分の脂肪を使用する ・短期間の施術 ・脂肪の定着量がよい ・吸収されにくく長時間の持続効果 ・メスを使わない ・良質な脂肪で顔のくぼみを根本的に改善 シワや窪みにはマイクロCRFが適している一方、頬のコケや額などボリュームが必要な場合にはコンデンスリッチフェイスが最適です。良質な脂肪だけを抽出したコンデンスリッチファット(CRF)でボリュームを補うことで、ふっくらと健康的で若々しい顔を取り戻すことができます。 ・従来の脂肪注入法が抱えていたリスクをクリア 注入するコンデンスリッチファット(CRF)は、しこりの原因になる不純物を除去した研ぎ澄まされた脂肪。採取した脂肪を外気に触れさせずに遠心分離にかけ、特許を取得した特殊なフィルターで死活した細胞や細胞膜などを徹底的に除去しています。 これにより脂肪壊死や石灰化など、従来の脂肪注入に起こりがちだったリスクが解消され、約80%という高い定着率を実現しました。 ●施術に関すること 【処置時間】約1時間 【痛み】点滴麻酔によって施術中の痛みはありません。術後数日は、筋肉痛程度の痛みがありますが、内服薬でコントロールできます。 ※運動制限はありませんが、施術当日は車の運転をお控えください。 【メイク】翌日より可能 【洗顔】翌日より可能 【シャワー】施術部位以外は翌日から、固定部位は3日目から可能

198,000

円(税込)

●女性化乳房

●こんな悩みにオススメです ・肥満とともに胸が大きくなってきた ・Tシャツを気にせず着たい。 ・思春期頃から大きくなりだした ・肥満解消の前に胸だけでも小さくしたい ●女性化乳房のこだわり ・1日で施術終了 ・翌日から仕事が可能 ・痛みも最小限 女性化乳房は「Tシャツをカッコよく着たい」「水着になるのが恥ずかしい」など、悩んでいる男性が意外に多くいます。ほとんどが脂肪が原因の偽性女性化乳房ですが、まれに乳腺が肥大化した真性女性化乳房の方もいます。確実に診断・治療するために、当院では術前のエコー検診は必須としています。女性化乳房は治療で治りますので、一人で悩まずに早目にご相談ください。 ●女性化乳房の特徴 ・切らない・傷跡ができない ・短時間の施術 ・翌日から仕事可能 ・すぐに効果を実感できる ●男性の胸がふくらむ3つの原因 女性化乳房とは男性の胸が女性のように膨らんでしまう症状のこと。胸の一部分だけが盛りあがっているものからブラジャーが必要になるほど大きくなるものまで、膨らみの程度や形は様々です。 片側の胸だけに症状がみられることもあります。 個人差があるのはその原因に起因しています。1つは脂肪による「偽性女性化乳房」。現在太っているという方はもちろん、今は痩せているけど昔は太っていたというにも多く見られます。2つ目は女性ホルモンの影響によるもの。思春期や更年期のホルモンバランスの乱れ、肝機能の低下や薬物の副作用などによる女性ホルモンの増加などによって乳腺が発達したものを「真性女性化乳房」といいます。3つ目は「偽性女性化乳房」と「真性女性化乳房」の混合タイプ。 「偽性女性化乳房」と「真性女性化乳房」では手術方法が異なります。そのため術前のエコー検査での状態把握がこの治療には必須です。 ●「真性女性化乳房」の場合の治療 乳腺脂肪切除法を行います。傷跡が目立ちにくい乳輪に沿って3cm程度切開して、肥大した乳腺や周囲の脂肪を切除。手術の所要時間は約60分。デスクワークなどの日常生活レベルであれば翌日から行えます。 1. 切開:傷跡が目立ちにくい乳輪周辺や乳房下縁を5~10センチ程度切開。 2. 摘出:過剰に肥大した乳腺や周囲の脂肪を切除。吸引技術には、ベイザーリポを使用。 3. 縫合:施術時間は60分ほどで、日常生活やデスクワーク程度なら抜糸1週間あたりから可能。 ●「偽性女性化乳房」の場合の治療 脂肪を吸引して、男らしい胸板をつくります。皮下脂肪の90%を除去できる脂肪吸引技術の最高峰ベイザーリポを使用して、男性の線維質で硬い脂肪もしっかり除去。特殊な超音波で脂肪を遊離して柔らかくしてから吸引するから、従来の脂肪吸引では取りにくかった脂肪もきれいに除去できます。また他院で一般的に行われている脂肪吸引は神経や周辺組織へのダメージが大きく、痛みやむくみ、内出血などもあり、ダウンタイムが長くなりがち。一方、ベイザーリポによる脂肪吸引は神経や周囲の組織を傷つけないため体への負担が少なく、ダウンタイムも短くなります。デスクワーク程度の日常生活の動きであれば手術の翌日から可能。学校や職場へも早く復帰できます。混合タイプの場合は乳腺脂肪切除法と脂肪吸引を同時に行います。 ●施術に関すること 【処置時間】1部位30分 【痛み】点滴麻酔によって施術中の痛みはありません。術後数日は、筋肉痛程度の痛みがありますが、内服薬でコントロールできます。※運動制限はありませんが、施術当日は車の運転をお控えください。 【洗顔】当日可能 【シャワー】3日目より可能

501,600

円(税込)

ほうれい線脂肪注入

頬脂肪注入/輪郭

涙袋脂肪注入

下まぶた脂肪注入

唇脂肪注入

●マイクロCRF注入

●こんな悩みにオススメです ・目の下のクマが気になる ・目の上がくぼんでいる ・ほうれい線があり、老けて見られる ・目尻の乾燥小じわが気になる ・唇にボリュームを出したい ・自然な仕上がりにしたい ●マイクロCRFの特徴 マイクロCRFは顔の脂肪注入法の一種で、体の一部から採取した脂肪を加工した「コンデンスリッチファット(CRF)」をさらに細かくした脂肪「マイクロコンデンスリッチファット」を注入する方法です。 マイクロCRFには、以下の特徴があります。 ・従来の注入系技術の問題点をクリア 従来の脂肪注入では、採取した脂肪をそのまま注入していました。しかし、純粋な脂肪には不純物が含まれており、そのまま注入すると脂肪が壊死し、しこりの原因になってしまいます。 その点、当院で使用するマイクロCRFは、不純物を除去したきれいな脂肪。空気に触れることなく無菌状態で採取した脂肪は、まず健康な脂肪組織と幹細胞のみに濃縮(コンデンスリッチファット)し、シリンジに充填して、専用装置で粉砕します。その時に壊れなかった健康な脂肪細胞と幹細胞だけを抽出したものがマイクロCRFです。 抽出方法からも分かる通り非常に繊細な脂肪で、従来の脂肪注入で懸念されていたしこりのリスクを軽減します。 ・繊細なパーツに注入しても自然な仕上がり マイクロCRFは極めて細かい脂肪なので、ヒアルロン酸注入と同じように極細の注射器で注入することができます。そのため、目の周りの乾燥小じわや目の上など、これまで脂肪注入な難しかった繊細なパーツにも対応できるようになりました。 しこりのリスク軽減はもちろん、注入箇所が凸凹にならず、非常になめらかで自然な仕上がりを実現します。 ・肌質改善効果も期待できる マイクロCRFには脂肪幹細胞が豊富に含まれています。さらに、肌を活性化する「成長因子」も豊富。こうした作用から血流やコラーゲンが増加することで、肌組織の再生が期待できます。 つまり、乾燥小じわやほうれい線の改善に加えて、肌質改善や肌のトーンアップ効果も見込めるのです。 ●適応部位 乾燥小じわやほうれい線、目の上のくぼみ、手の甲といった細かい箇所

55,000

円(税込)

豊胸

バッグ除去/胸

胸の修正

●シリコン抜去+コンデンスリッチ豊胸

シリコンを抜去したいと悩んでいる方は、抜去した後の胸のサイズが気になると思いますが、当院のシリコンバッグ抜去&コンデンスリッチ豊胸術は胸の大きさも保てる(シリコンバッグのサイズにもよります)の特徴です。 ・傷跡を増やさないために脇からなどのアプローチ ・見た目も触感も自然な仕上がり ・抜去から豊胸まで1日で終了 何度も手術をすることがなく、負担が少なくて、シコリを作らずに仕上げるように配慮しています。 ●シリコン抜去とコンデンスリッチ豊胸(ベイザー併用)の特徴 <シリコンバッグによって引き起こされる症状> シリコンバッグは人間にとって人工物(異物)であるため、全例でバッグの周りは被膜でおおわれます。年数が経過しこの被膜にカルシウムが沈着して石灰化が進行すると様々な問題が引き起こされることがあります。シリコンバッグを入れた10人に1人はカプセル拘縮と呼ばれる症状を持っています。被膜がテニスボールのように丸く収縮し、バストは硬く不自然に盛り上がり、場合によっては強い痛みが生じることもあります。また、生理食塩水や液状シリコン、コヒーシブシリコン、CMC、ムコ多糖類などが使われたシリコンバッグは、破損やシリコンの漏出、炎症などのリスクがあります。 <症状に応じて摘出しないという選択肢> リスクの多いシリコンバッグですが、抜去にためらいを感じる方も少なくありません。当院では、挿入直後で症状が軽い場合、脂肪注入による調整という選択肢もご提案しています。デコルテからバストにかけて生じた不自然なラインや、リップリング、想像とは違う硬く冷たい触感などは、バッグの周りに少しずつ脂肪を注入することで自然な見た目に近づけることができます。このとき注入する脂肪はコンデンスリッチファット(CRF)だけを用います。高い技術によって注入していくため、しこりや感染症のリスクを最小限に抑えながら修正を行うことができます。また脂肪注入による修正の場合も乳腺用エコーを用いて安全に施術が行われます。 <美容と安全という観点> シリコンバッグを長期間挿入していてカプセル拘縮や石灰化が進行している場合は抜去する必要があります。シリコンバッグの摘出方法は主に、脇の下を切開して取り出す方法、アンダーバストを切開する方法、乳輪の周囲を切開する方法の3つ。比較的簡単なアンダーバストや乳輪からのアプローチが一般的ですが、当院では脇の下からアプローチして、脇のシワに沿った目立たない部位を切開するので最小限の傷にとどめます。ほとんどの方がバッグを挿入する際に脇から入れているので、傷を増やすことがありません。見た目に傷を増やすことなくバストを再生できるので、バレるリスクが少ないのが魅力です。 <その日に美しいバストが甦る> シリコンバッグを抜去した後のたるみやえぐれ、小さくなってしまったバストは、自分の脂肪を注入して自然な形に修正することができます。注入する脂肪は脂肪吸引技術の最高峰「ベイザーリポ(ベイザー脂肪吸引)」を使用して腹部や太ももから採取。採取した脂肪はコンデンスリッチファット(CRF)のみを抽出し、バストに注入していきます。このとき、シリコンバッグが入っていた場所ではなく、その周囲の層に少量ずつ分散して注入します。シリコンバッグが入っていたポケット(空洞)に脂肪を注入すると、血管が通っていないため壊死し石灰化やしこりの原因となります。抜去と同日にコンデンスリッチ豊胸を行うことで、ポケット(空洞)に脂肪が注入されるリスクを回避し、安全にキレイなバストが甦ります。

1,496,000

円(税込)

豊胸シリコンバッグ

●豊胸シリコンバッグ外来

●こんな悩みにオススメです ・胸が硬くて見た目も不自然 ・バッグが破損しているかも…と思うことがある ・いつかトラブルが起きそうで不安 ・バッグ挿入から10年以上経過し、将来が不安 ・横になったときバストが流れず不自然 ・乳がん検診に行けない ・バッグを取り出したいが、大きさは維持したい ・夫や彼氏にばれたくない ●豊胸シリコンバッグのトラブル・リスク シリコンバッグは、人間の体にとっては異物です。異物と認識した体はバッグの周りを囲うように、自己組織の膜を作ります。これが被膜、またはカプセルと呼ばれるものの正体です。 この被膜が何らかの影響で異常に厚くなってしまうと、バッグの破損や触感、見た目の不自然さといったあらゆるトラブルにつながります。 たとえば「カプセル拘縮」は、被膜がテニスボールのように丸く収縮し、硬く不自然に盛り上がる症状です。場合によっては見た目や触感の不自然さだけでなく、強い痛みが生じることもあります。 また、シリコンバッグの種類によっても様々なリスクがあります。生理食塩水や液状シリコン、コヒーシブシリコン、CMC、ムコ多糖類などが使われたシリコンバッグは、破損による液の漏出、炎症のリスクが高くなります。 ●当院の推奨は『シリコンバッグ除去とコンデンスリッチ豊胸』 シリコンバッグを除去すれば、以前のバストサイズに戻れるとお考えの方も多いのですが、実はそうではありません。バッグ挿入によってバストの組織が圧迫され、小さくなるどころか、へこんでしまうケースも少なくないのです。 現在シリコンバッグ除去をお考えの方の中には、「バッグを取りたい」という気持ちと、「胸が小さくなるのは嫌だ」という気持ちをお持ちの方がいらっしゃるはず。 そのような方の気持ちにお応えできるのが、シリコンバッグ抜去と同時のコンデンスリッチ豊胸です。この方法には以下のメリットがあります。 ・サイズダウンが少ない シリコンバッグを抜いた後、そのスペースに脂肪を注入することで、大幅なサイズダウンを回避できます。 また、シリコンバッグ挿入によって伸びた皮膚は、脂肪の定着に有利な条件です。皮膚に余裕がある分、脂肪全体に栄養素が行き渡りやすく、定着しやすい環境と言えます。 ・見た目も触り心地も自然なバスト シリコンバッグと脂肪注入の違いは、なんといっても「見た目・触感」です。脂肪は自己組織ですので、シリコンバッグのように異常に硬くなったり、被膜ができたりするといった体の拒絶反応がありません。むしろ、注入脂肪が定着すれば、それはご自身の体の一部です。 ・体の気になる部分も細くなる コンデンスリッチ豊胸で注入する脂肪は、ご自身の体の一部から採取した脂肪をきれいに加工したものです。お腹や太もも、二の腕などから脂肪を採取するので、採取部位の痩身効果が期待できます。体の気になっていた部分が細くなり、バストが大きくなる。言わば「究極のボディデザイン」なのです。

770,000

円(税込)

●BRAVA× コンデンスリッチ豊胸

●こんな悩みにオススメです ・太ももやお腹周りの脂肪をなんとかしたい ・バストの皮膚に伸展性がない ・異物を挿入したくない ・シリコンバッグ豊胸は避けたい ・効率よくバストアップしたい ・傷跡を残したくない ●BRAVA×コンデンスリッチ豊胸の特徴 ・脂肪注入との併用で効果を高めるBRAVA BRAVA(ブラバ)はアメリカFDAが初めて認可した豊胸機器です。カップをバストに吸着させて陰圧をかけることで、皮膚や組織を伸ばしてバストアップを図ります。 10年ほど前に普及したことがありましたが、期待ほどの効果が得られなかったため、しだいに使われなくなりました。ところが今、その効果が海外で再び注目を浴びています。近年の研究により、脂肪注入による豊胸術の際、BRAVAを併用することで脂肪の定着率が高まることが判明したのです。そこで当院では脂肪の定着率が高いコンデンスリッチ豊胸と併用し、その効果を最大限に引き出しています。 ・脂肪の定着率を高めるBRAVAの2つの効果 BRAVAはコンデンスリッチ豊胸の前後数日間装着します。施術前に着用するのは皮膚を伸ばし、皮下組織を拡張するため。注入スペースが広がり脂肪に内圧がかかりにくくなるため、脂肪が定着しやすくなります。もともとバストの小さい人や皮膚の伸び率が低い人にも効果的です。 術後に着用するのは、陰圧の刺激によって血管を新しく作り、バスト内の血流を増加させるため。栄養が脂肪の隅々にまで行き渡り、定着率を高めます。 当院ではBRAVAと良質な脂肪を注入するコンデンスリッチ豊胸、そして細かく分散注入してしこりや石灰化を防ぐマルチプルインジェクション技術を組み合わせることで高い豊胸効果を実現しています。

1,650,000

円(税込)

●豊胸術のしこり解消治療

●こんな悩みにオススメです ・触ると違和感がある ・胸に異物感がある ・脂肪注入したところがしこりになっている ・ヒアルロン酸注入後にしこりがある ・形がいびつで硬くなっている ●豊胸術のしこりについて <豊胸脂肪注入の場合> ・豊胸手術でしこりができる3つの理由 しこりの原因は不純物。注入した脂肪に死活細胞や麻酔液、水分などの不純物が含まれていると、その不純物が脂肪への酸素や栄養素の循環を妨げ、しこりや石灰化につながります。 では不純物が含まれていないコンデンスリッチ豊胸でも、他院ではしこりのトラブルが発生しているのはなぜでしょう。その理由は2つ考えられます。 1つは注入方法。1カ所にまとめて注入するとバスト内で塊になり、脂肪の中央に酸素や栄養素が行き渡らなくなり、しこりの原因となります。 もう1つは注入量。1度にたくさん注入し過ぎると、分散して注入しても脂肪の密度が高くなり、やはり酸素や栄養素が行き渡らず、しこりの原因となります。 ・脂肪注入によるしこりかどうかを慎重に診断 脂肪注入によってできたしこりの原因は壊死した脂肪。身体はこの塊を異物として認識し、被膜でおおわれ、しこりとなります。 同じしこりでもしこりの中身がどういった状態かで治療法が変わってきます。 そのため術前のエコー検査は必須です。 やみくもにしこりを潰したり、何かを注射たりするだけでは改善しませんので、当院に一度ご相談ください。 <ヒアルロン酸注入の場合> ・気軽に受けられるヒアルロン酸注入の落とし穴 メスを使わず注射器だけで施術ができるヒアルロン酸注入は気軽さが人気。初期のヒアルロン酸は品質が低くアレルギー反応も出ていましたが、近年は改良が進み、安全性や持続性はもちろん、触感もかなり向上しています。 手軽で人気な反面、しこりの状態になってしまうケースも多発しています。 ・気軽に受けられるヒアルロン酸注入の落とし穴 メスを使わず注射器だけで施術ができるヒアルロン酸注入は気軽さが人気。初期のヒアルロン酸は品質が低くアレルギー反応も出ていましたが、近年は改良が進み、安全性や持続性はもちろん、触感もかなり向上しています。 手軽で人気な反面、しこりの状態になってしまうケースも多発しています。

110,000

円(税込)

豊胸ヒアルロン酸

●豊胸ヒアルロン酸注入

●こんな悩みにオススメです ・できれば切りたくない ・仕事を休めない ・気軽にバストアップしたい ・授乳や加齢で胸が小さくなった ・人にばれたくない ・豊胸手術前に試してみたい ●豊胸ヒアルロン酸注入(プチ豊胸)の特徴 ・EU諸国の安全規制をクリアした高品質なヒアルロン酸を使用 ヒアルロン酸を注入するプチ豊胸は本格的な豊胸手術に抵抗がある方に最適です。注射器による施術なので、傷跡が残る心配はありません。痛みや腫れもなく、すぐに日常生活が送れます。 ヒアルロン酸は人体の細胞にもともと存在する成分。拒否反応がほとんどなく、仕上りも自然です。当院では、なかでも品質の高いドイツ製のハイアコープを使用。従来のものに比べて粒子が細かく、柔軟性や持続性にも優れたヒアルロン酸で、CE(EU諸国の安全規制)の認可を得ています。 ・いわゆる『失敗』しないためのコツ。 気軽に受けられるヒアルロン酸注入ですが、しこりが出来てしまったり、触感が硬く不自然な状態に出来上がってしまうことがあります。 原因はほとんどのケースがヒアルロン酸の注入量が多すぎることです。 当たり前ですが、Aカップの方とCカップの方が同じ量を注入した場合、Aカップの方のほうが触感は固くなります。 つまり、自然な仕上がりの注入量というのはその方のバストの大きさや状態によって変わります。 例えば最初から「両側100ccずつ」という注入する量だけの施術をすると後で後悔してしまうことも多くあります。 当院ではトラブルや後悔するような事態を避けるために、事前の診察で不自然にならない量をアドバイスします。術後にその状態の胸を確認してもらい、もう少し注入するかどうかを一緒に相談いたします。 カウンセリング時間は他院より長くなる場合もありますが、それが『失敗』しないために重要なポイントになります。 ・他院で受けた施術によるしこりも治療 他院で受けたヒアルロン酸注入によるしこりの治療も行っています。ヒアルロニダーゼ(ヒアルロン酸溶解注射)を使い術中にエコーでしこり位置や胸の状態を確認しながら確実に除去します。しこりの治療は状態や原因を正確に把握することが必要ですので、まずは無料のカウンセリングをお受けください。

88,000

円(税込)

脂肪吸引(顔)/輪郭

●顔のベイザー脂肪吸引

●顔のこんな悩みにオススメです ・顔がパンパンに腫れそうで心配 ・ダウンタイムが長くて、つらそう ・少しでも小顔になりたい ・写真写りに満足していない ・頬のたるみ・ぽっちゃり感をなくしたい ・二重あご・しもぶくれがコンプレックス ・顔に脂肪がつきやく、痩せられない ●すっきりとしたフェイスラインに ・圧倒的に軽いダウンタイム 当院のダウンタイムは圧倒的に経過が良く、翌日には腫れていないほどなので、安心して受けていただけます。 ・一回り小さな輪郭の小顔に 一回り小さな輪郭の小顔に顔の輪郭が小さくなると、全身のプロポーションの見栄えも良くなります。 ・満足のいく写真写り 満足のいく写真写りフェイスラインがはっきりすると、写真写りもワンランク上のレベルに。 ●非常に軽い顔のダウンタイム 顔の脂肪吸引と聞くと、数日は顔が腫れてしまうのではないかと不安に思われている方が多いです。しかし、当院のダウンタイムは圧倒的に短く、手術翌日には腫れていないほど。普段の生活や仕事に影響することなく手術を受けられるため、当院を選ぶ方も多くいらっしゃいます。 ●顔のベイザー脂肪吸引の傷跡 脂肪吸引はカニューレを患部に挿入するため、吸引個所に傷(2〜3mm程)を作ります。時間と共に傷は消えていきますが、目立たないに越したことはありません。当院では様々な形状のカニューレを使い分けることにより、必ず目立ちにくい部分に傷をつけるように徹底しています。顔においては、両耳の裏と顎裏の1ヶ所から吸引します。傷跡は非常に小さいので、気になりません。 ●顔のベイザー脂肪吸引の概要 【処置時間】30分 【痛み】点滴麻酔を使用するため、手術中の痛みはありません。術後は筋肉痛程度の痛みがありますが、内服薬でコントロールも可能です。 ※運動制限はありませんが、麻酔を使用するため当日の車の運転は避けてください。 【洗顔】翌日より可能 【シャワー】3日目より可能(範囲が狭い場合は翌日より可能)

275,000

円(税込)

脂肪吸引(腕)

●二の腕のベイザー脂肪吸引

●二の腕のこんな悩みにオススメです ・二の腕を閉じると、横にはみ出る ・二の腕が振袖状態にたるんでしまっている ・服装で工夫しても隠しきれない ・ずっとコンプレックスに思っている ・ダイエットでうまく痩せられない ・短期間で二の腕を細くしたい ・脂肪吸引は失敗や傷跡が心配 ●ほっそりとした理想の二の腕に ・腕が細いと華奢な印象に  肩から腕へのラインが細いと、女性らしく華奢な印象を与えます。 ・楽しめるファッションが増える  楽しめるファッションが増えるノースリーブやドレスなど、これまで避けていた服装も楽しみに。 ・常に見える腕だから自信を  常に見える腕だから自信を腕は人目に付きやすい部位。だからこそ自信をつける価値があります。 ●自然で美しい二の腕のために 二の腕の脂肪吸引を行う際に大切な事は、振りそで部分の脂肪を吸引することはもちろんのこと、腕を閉じた状態で外側にはみ出ている部分までしっかりと吸引することです。この部分の脂肪もきちんと吸引することで、確実に華奢な印象に変化します。 当院では二の腕の脂肪吸引を行う際に顔の脂肪吸引を行う道具まで使用します。そうすることで、肘回りなどの細かい部分の脂肪まで吸引をすることでき、より高い完成度に仕上げることが可能です。 ●二の腕のベイザー脂肪吸引の傷跡 脂肪吸引はカニューレを患部に挿入するため、吸引個所に傷(3mm程)を作ります。時間と共に傷は消えていきますが、目立たないに越したことはありません。当院では様々な形状のカニューレを使い分けることにより、必ず目立ちにくい皮膚のシワになる部分に傷をつけるように徹底しています。二の腕においては、各腕の肘部1ヶ所から吸引します。傷跡は非常に小さく、肘関節のシワに隠れるので、まずわかることはありません。 ●二の腕ベイザー脂肪吸引のダウンタイム 術後は内出血や軽度の浮腫みが約2週間ほど出現します。当院では翌日縫合という方法を用いることにより、内出血や浮腫みを最小限にする工夫をしています。追加で費用も発生しませんので、ご希望の方はお気軽にお申し出ください。 ●二の腕のベイザー脂肪吸引の概要 【処置時間】30分〜1時間半 【痛み】点滴麻酔を使用するため、手術中の痛みはありません。術後は筋肉痛程度の痛みがありますが、内服薬でコントロールも可能です。 ※運動制限はありませんが、麻酔を使用するため当日の車の運転は避けてください。 【入浴】1週間目より可能(範囲が狭い場合は3日目より可能) 【シャワー】3日目より可能(範囲が狭い場合は翌日より可能)

275,000

円(税込)

脂肪吸引(腹)

●お腹・腰のベイザー脂肪吸引

●お腹・腰のこんな悩みにオススメです ・お腹周りにくびれを作りたい ・お腹周りのたるみを解消したい ・ボディラインにメリハリをつけたい ・出産前の若い頃の体型に戻したい ・ダイエットでうまく痩せられない ・短期間でお腹周りを細くしたい ・失敗や傷跡が心配 ●女性らしい理想のウエストに ・メリハリのあるボディライン 細く引き締まったウエストは、女性らしいメリハリボディに必要不可欠です。 ・ひとつ上の女性らしさ 背中から腰にかけての滑らかで美しいカーブは、女性らしさのポイントです。 ・水着や温泉も積極的に楽しめる 水着や温泉も積極的に楽しめる水着や温泉など、腹部を露出する機会にも自信が持てます。 ●自然で美しいウエストのために お腹の脂肪吸引はドクターの技量により結果が大きく変わりやすい部位になります。 その為、クリニックによってはお腹の脂肪吸引自体を行っていないクリニックもあります。 お腹の脂肪吸引をする際にはいくつかのコツがありますが、その中でも「深い層の脂肪をしっかりと吸引する」「くびれがきれいに出るようなデザインをする」という2点が非常に重要です。 体重が増えてしまい見た目を改善したい方から、痩せているけれども理想のお腹(ウエスト)にしたい方まで、ご要望は様々です。 すべての方のご要望を叶えられるように、当院では一人ひとりに合わせたオーダーメイドの手術を行っております。 ●お腹・腰のベイザー脂肪吸引の傷跡 脂肪吸引はカニューレを患部に挿入するため、吸引個所に傷(3mm程)を作ります。時間と共に傷は消えていきますが、目立たないに越したことはありません。当院では様々な形状のカニューレを使い分けることにより、必ず目立ちにくい皮膚のシワになる部分に傷をつけるように徹底しています。お腹に関してはおへその中に1ヶ所と、鼠径部に2ヶ所、腰部はお尻の割れ目のすぐ上に1ヶ所作ります。傷跡は非常に小さくシワや下着に隠れるので、まずわかることはありません。 ●お腹のベイザー脂肪吸引のダウンタイム 術後は内出血や軽度の浮腫みが約2週間ほど出現します。当院では翌日縫合という方法を用いることにより、内出血や浮腫みを最小限にする工夫をしています。追加で費用も発生しませんので、ご希望の方はお気軽にお申し出ください。 ●お腹・腰のベイザー脂肪吸引の概要 【処置時間】1時間半〜2時間 【痛み】点滴麻酔を使用するため、手術中の痛みはありません。術後は筋肉痛程度の痛みがありますが、内服薬でコントロールも可能です。 ※運動制限はありませんが、麻酔を使用するため当日の車の運転は避けてください。 【入浴】1週間目より可能(範囲が狭い場合は3日目より可能) 【シャワー】3日目より可能(範囲が狭い場合は翌日より可能)

275,000

円(税込)

脂肪吸引(太もも)

●太もものベイザー脂肪吸引

●太もものこんな悩みにオススメです ・太ももが横に張り出して太く見える ・太ももの内側に隙間が欲しい ・ずっとコンプレックスに思っている ・ジーンズをかっこよく履きたい ・ダイエットでうまく痩せられない ・短期間で太ももを細くしたい ・失敗や傷跡が心配 ●すらっと伸びた理想の太ももに ・確かな効果で大きな自信を  術後に服の好みが変わるなど、効果が自信につながりやすい部位です。水着や温泉も楽しみに。 ・ファッションの幅が広がる  ジーンズやミニスカートなど、脚のラインが見える服装にも挑戦。 ・憧れの脚長&美脚に  憧れの脚長&美脚に外側の張り出しをなくし、内側に隙間ができることで、脚が細く長く見えます。 ●自然で美しい太もものために 太ももの脂肪吸引で大切な事は、しっかりと吸引する部位と調整する部位を術前にマーキングする作業です。 具体的には、太ももの外側、内側、前側は積極的に吸引したほうが綺麗な脚になれますが、お尻の下の部分を吸引しすぎてしまうと、お尻が垂れてしまうため気を付けないければいけません。 術後に凸凹にならない限界まで吸引することで、ご本人様の満足度が高い施術を実現出来ます。 脂肪吸引をした事で挑戦できるファッションが変わったとおっしゃる方が一番多い部位でもあります。 ●太もものベイザー脂肪吸引の傷跡 脂肪吸引はカニューレを患部に挿入するため、吸引個所に傷(3mm程)を作ります。時間と共に傷は消えていきますが、目立たないに越したことはありません。当院では様々な形状のカニューレを使い分けることにより、必ず目立ちにくい皮膚のシワになる部分に傷をつけるように徹底しています。太もも前面においては鼠径部、背面はお尻と太ももの境目のシワに左右1ヶ所ずつ作ります。傷跡は非常に小さくシワに隠れるので、まずわかることはありません。 ●太ももベイザー脂肪吸引のダウンタイム 術後は内出血や軽度の浮腫みが約2週間ほど出現しますが、吸引する脂肪量等により個人差があります。下記画像は、双方とも術後1週間の様子です。当院では翌日縫合という方法を用いることにより、内出血や浮腫みを最小限にする工夫をしています。追加で費用も発生しませんので、ご希望の方はお気軽にお申し出ください。 ●太ももベイザー脂肪吸引の概要 【処置時間】1時間半〜2時間 【痛み】点滴麻酔を使用するため、手術中の痛みはありません。術後は筋肉痛程度の痛みがありますが、内服薬でコントロールも可能です。 ※運動制限はありませんが、麻酔を使用するため当日の車の運転は避けてください。 【入浴】1週間目より可能(範囲が狭い場合は3日目より可能) 【シャワー】3日目より可能(範囲が狭い場合は翌日より可能)

275,000

円(税込)

脂肪吸引(尻)

脂肪吸引(太もも)

脂肪吸引(腹)

脂肪吸引(ふくらはぎ)

脂肪吸引(背中)

●ベイザー4D

●こんな悩みにオススメです ・脂肪吸引で美ボディラインを実現したい ・割れた腹筋を手に入れたい ・スリムだけではなく立体的なボディシルエットになりたい ・女性らしい丸みのあるボディラインに憧れる ●ベイザー4Dの特徴 ベイザー4Dは従来の脂肪吸引技術と違って単に脂肪除去だけではなく、医学的な視点から導き出した理想のボディを叶える新しいボディメイク技術のひとつ。 静的な状態でのデザインの仕上がりで、まるで人形のような不自然さを改良するために開発されたベイザー4Dスカルプト(4D Sculpt)。 筋肉の動きに連動し、より自然でパワフルな肉体を追求した施術により、解剖学の見解から腹筋の浮き出たお腹だけではなく、力強い上腕や厚い胸板までボディラインの創造が可能に。 4Dスカルプは単に希望部位の脂肪を吸引し細くするだけではなく、1人ひとりの体型に合わせたボディデザインができる技術。女性はよりしなやかで引き締まった美ボディに。男性はたくましく思わず触れてみたくなるようなメリハリボディへ。 ●ベイザー4Dのデザイン ・上半身に特化したメニューで男性はよりパワフルボディに 筋肉の陰影を強調することでより男性らしい逞しさを表現できるベイザー4Dスカルプト。特に上腕、胸、腹部などの上半身に適した技術です。上腕ではパワフルで立体感のある筋肉を表現。腕や腹部とのバランスを考えた厚い胸板、まるで鍛えられたような腹筋は憧れのシックスパックを実現することができます。 ・女性らしさ全開の魅力溢れるカービィ美ボディ 「細さ」を重視したフラットな吸引が主流だった従来の脂肪吸引方法とは違い、ベイザー4Dでは高いボディデザイン技術でリアルなスリムボディを手に入れることが可能に。より女性らしい魅力あるボディラインを表現することができます。 女性らしさの象徴である腹部とヒップ。薄く腹筋の陰影がつく立体感のある腹部に。メリハリが決め手のヒップラインはウエストと太モモにもアプローチ。さらに脂肪注入でよりアップさせハート型のヒップラインを実現。細いだけではなく健康的で美しい自然なボディラインを手に入れることができます。 ・認定ドクターのみ提供できる高い技術力 ボディデザインの世界的な権威であるDr.Hoyosが開発したベイザー4Dリポ。高い技術のため直接トレーニングを受けたドクターのみが提供できる施術です。全世界のTOPSurgenに限定的にトレーニングが開催され当院院長はそのライセンスを史上最年少で取得しました。

1,210,000

円(税込)

脂肪吸引(尻)

脂肪吸引(太もも)

脂肪吸引(腹)

脂肪吸引(腕)

脂肪吸引(顔)/輪郭

脂肪吸引(背中)

●1Day脂肪吸引

●こんな悩みにオススメです ・今すぐにでも痩せたい ・周囲に知られたくない ・時間をかけたくない ・痛みがあるのか心配 ・できるだけ費用は抑えたい ・多忙で時間がない ●1Day脂肪吸引の特徴 ・通院不要・たった1日で効果的に部分痩せ 脂肪吸引の専門クリニックとして特に需要が高いのは「ベイザー脂肪吸引」ですが、「もっと気軽に施術を受けたい」「費用がどれだけかかるのか心配」などという声も多数あります。 「1Day脂肪吸引」はそんな要望にお応えするために、術後のダウンタイムを最小限に抑えた方法です。術後の圧迫固定もたった1日だけで、エステや脂肪溶解注射などと比較しても、明らかに高い効果が出ます。今すぐに気軽な費用で痩せたい方には最適な方法です。 ・忙しくて時間がない」「痛みが気になる」そんな方こそオススメ 「1Day脂肪吸引」では、痛みや術後の体への負担が軽減されます。低価格で気軽に受けられのもメリットです。また、手の平サイズならたった20分で施術が完了するので、多忙な方や痛みが気になる方、周囲へ知られたくない方などにオススメ。気軽に受けられる低価格の即痩身メニューです。

165,000

円(税込)

住所

東京都中央区銀座1-2-4 サクセス銀座ファーストビル11階

クリニック情報(詳細)

【アプリ予約限定】現金還元対象

クリニック名

Mods Clinic(モッズクリニック)

住所

東京都中央区銀座1-2-4 サクセス銀座ファーストビル11階

アクセス

東京メトロ有楽町線 銀座一丁目駅 7番出口 東京メトロ銀座線、日比谷線、丸の内線 9番出口

診療時間

営業時間 10:00~19:00

備考

完全予約制