Meilyアプリの画像

Meilyアプリ

美容医療ならMeily(メイリ―)

もとびアイゴールド(二重埋没法)・上まぶたの脂肪とり・厚みとり(もとび美容外科クリニック)の症例詳細

女性

もとびアイゴールド(二重埋没法)・上まぶたの脂肪とり・厚みとりの備考

Afterは術後3か月後の写真です 内容:二重ライン上の2㎜ほどの穴からライン上の眼輪筋や眼窩脂肪を除去します。 料金:88,500~238,000円 リスク:一時的な腫れや内出血。脂肪が多くない人は目がくぼむリスク

メニューの紹介

もとびアイゴールド(二重埋没法)

●もとびアイゴールドとは <戻りにくく腫れを抑えた二重術「もとびゴールド」> 戻りにくい“もとびアイ”を皮膚側で結んで埋没するのがもとびアイゴールドです。もとびアイゴールドは整形大国の韓国で多く用いられている埋没法です。 ●もとびアイゴールドの特徴 <安定した二重> 小さな点で支えると支えた組織に力が集中するため組織が伸びたり緩んだりして二重が戻りやすくなります。もとびアイでは、まぶたをバラバラの点で支えるのではなく、まぶた全体を1本の糸で面で支えるためより安定した二重にすることが可能です。 <腫れにくい糸> もとびアイゴールドは血管を縫合する髪の毛より細い腫れにくい糸を使用して一筆書きでまぶたの表と裏側を縫い込みます。 <全体の糸のテンションのコントロールが可能> 結び目は一つなので、一つの結びでまぶた全体の糸のテンションを微調整できます。締めすぎて無駄に腫れないように、ゆるすぎて二重が戻ったりポコポコしやすくならないように、糸を適切なテンションで結ぶことが可能です。 もとびアイは適度なテンションで無駄な腫れを抑えながら、しっかり瞼を編み込むため戻りにくいバランスの良い埋没法です。術中に二重の状態、糸の締め具合を確認していただきます。 <脂肪とり・厚みとりと相性が良い> もとびアイゴールドの場合、皮膚側から結び目を1点埋没しますが、外側の皮膚の厚い部分に1点だけ埋没しますので結び目が目立つリスクもある程度減らすことが可能です。脂肪とり・厚みとりを同時におこなう場合は、脂肪などを除去する際にできる深い針穴を利用すると結び目は深く埋没されさらに目立ちにくくなります。 <切りたくはないけど二重を安定させたい方> まぶたが厚ぼったい方やむくみやすい方で、二重をなるべく切開せずに安定させたいという方は多いかと思います。厚みとりともとびアイゴールドを同時におこなう二重術では、切開以外では非常に強く二重を安定させることができる方法ですのでおすすめです。 <結膜側に糸を通さずにもとびアイゴールドを行うことも可能> 眼球側に糸を通すと、長期的に結膜側に糸が露出して眼球に傷がつくことを心配される方もいらっしゃると思います。通常、結膜側は糸の露出のリスクを減らすために小さな幅でかけたり、同じ穴から糸を通して結膜側に糸を埋没するため糸が露出するリスクは最小限にしています。ただ、どうしても結膜側に糸を通すのが嫌な方には、結膜側に糸を通さずもとびアイゴールドを行うことも可能です。ご希望の方はお申しつけください。ただし、結膜側に糸を貫通させないと若干戻りやすくなる可能性はあります。 ●こんな人にオススメ ・腫れたくない ・戻りたくない ・バレにくくしたい ・バランスの良い埋没法を受けたい ●施術情報 【施術の種類】埋没法 【麻酔】点眼麻酔+笑気ガス+局所麻酔  【施術時間】35分 【傷跡】残りません(糸を通した針穴程度は残りますが、とても小さいものですので目立ちません。) 【腫れにくさ】★★★★☆ 【通院】不要 【洗顔】当日可 【メイク】施術箇所:翌日可 / 施術箇所以外:当日可 【保証制度】術後5年間保証。戻った場合、対応させていただきます。※幅の変更の保証は1年となります。

施術の費用

175,560

円(税込)

上まぶたの脂肪とり・厚みとり

●上まぶたの脂肪とり、厚みとりについて まぶたの腫れやむくみ、脂肪取り、厚み取り、気にされていらっしゃる方は多いのではないでしょうか。まぶたはむくみやすい部分です。塩分をとりすぎたり、アルコールを飲んだ翌朝には瞼がむくんで、あー、ってなってしまいますよね。 目は眼窩という骨のくぼみの中に埋まっていますが、ボリュームは限られてしまっているため、眼球の周りの組織がむくむとまぶたが突出して見た目が腫れぼったく重―くなって、むくみが目立ってしまいます。温めたりマッサージしたりしてもむくみやすい方では何度もまた同じ繰り返しです。 美容外科の施術でまぶたの脂肪などを除去すればこの重い瞼、むくみやすさを軽くすることができます。また、むくみやすさや見た目のすっきり感を出すだけでなく、二重プチ整形(埋没法)と組み合わせておこなうことも多く、二重のラインを安定させることができます。厚ぼったくて二重になりにくいけれど二重全切開まではしたくないという方にも最適です。 ●整形でとれるまぶたの厚みとその施術方法 まぶたの構造はおおまかに皮膚・筋肉・浅い脂肪・深い脂肪となっています。目の整形ではそれぞれの厚みを除去する施術があります。 その施術とは 皮膚・筋肉⇒目の上のたるみとり(眉下切開など)、厚みとり 浅い脂肪⇒ROOF切除 深い脂肪⇒脂肪とり、厚みとり のようになります。 ●まぶたの腫れぼったさを減らす方法 整形でまぶたのボリュームを減らす方法はご希望によって4つのパターンに分けることができます。 ①埋没法の際に二重を安定させるために脂肪とりや厚みとりをおこなう。⇒これが一番多いです。 ②埋没法はせずに脂肪とりや厚みとりを単独でおこなう。 ③眉下切開で上まぶたの皮膚や筋肉のたるみを除去してすっきりさせる。 ④眉下切開や全切開の際にROOF切除で見た目の厚みをなるべく減らす ●脂肪とり、厚みとりをやってはいけない人 ・瞼はそれほど腫れぼったくない。むしろ痩せていて くぼみ目や眼瞼下垂がある。 ・瞼はあまりむくみやすい方ではない ・気になるのは、二重にかかる皮膚の厚みやたるみである ・広い二重が出て不安定になっている。 ●他院修正も歓迎します! 他院で何度埋没法をやっても戻ってしまった方、他院の仕上がりが気に入らない方、ラインを変更して安定させたい方などの修正手術も多く行っています。 当院では腫れにくく、戻りにくい埋没法を中心に他のクリニックにはないほど多くの効果的な埋没法を取り揃えています。 また、切らない手術だけでなく、切開や眼瞼下垂の手術や修正も行っており、あらゆるご希望にご対応させていただくことができます。お客様に合った最適な施術をご提案させていただきますが、ご希望に添えない場合もございますのでご了承ください。 お気軽に無料カウンセリングを利用していただいてご相談ください。 ●こんな人にオススメ! ・厚ぼったい瞼の方 ・まぶたがむくみやすい方 ・二重を戻りにくくしたい方 <上まぶたの脂肪とり、厚みとりの特徴> 【施術の種類】針孔からの施術 【腫れ】数日~1週間程 (埋没法と同時におこなうと埋没法の腫れは2割ほど長引きやすくなるイメージです。) 【内出血】内出血が出ることもあります。1~2週間で消えます。

施術の費用

129,800

円(税込)

この症例に関連するタグ

この症例のクリニックについて

【アプリ予約限定】現金還元対象

クリニック名

もとび美容外科クリニック

住所

東京都新宿区西新宿1-13-8 朝日新宿ビル10階

アクセス

新宿西口から徒歩約5分

診療時間

営業時間 10:00~19:00

休診日

なし

施術費用10%現金還元対象! 予約して施術後に、メイリーアプリに施術の体験談 を投稿して申請することで施術費の10%が還元!!

メイリートップ 症例

もとびアイゴールド(二重埋没法)・上まぶたの脂肪とり・厚みとりの症例