Meilyアプリの画像

Meilyアプリ

美容医療ならMeily(メイリ―)

無削除リフティング頬骨縮小術(フェイスライン美容外科)の症例詳細

20代前半

女性

メニューの紹介

無削除リフティング頬骨縮小術

骨を削除せず 切骨を内側と後上方向に移動させて頬骨を縮小し、たるみは最小化した手術方法です。 つまり、頬骨の後上方移動術を利用したものとして 垂れないし、 横の頬骨を確実に減らして実際の顔の縮小効果が優れています。 頬のたるみは頬骨の体部から剥離量が多ければ多いほどより多く発生します。フェイスラインは頬骨体部に剥離量を最小限に抑えるために前の頬骨を全く剥離せずに完全に奥歯の横に向かって口の中を切開してまっすぐ45度頬骨を剥離するため、手術前肌のたるみがない場合には垂れが発生しません。 リフティング頬骨縮小手術の場合、頬骨を固定して上に上げて固定します。したがって、頬骨の上の皮膚が一緒に上がる効果がありますので、手術後むしろより若く見える<童顔効果>を得られます。 頬骨が出ていないのに中顔面部部が大きい場合、フェイスラインは実際に顔が小さくなることが実現できます。それが頬骨再配置のノーハウです。フェイスラインでは頬骨の前、後ろに線を引いた後、45度頬骨と横の頬骨を再配置するので正面でも実際に顔が小さくなる効果が出るのです。 頬骨は動かない部位ですので必ず切断部位に透き間が出るなどの問題が発生したらいけないです。 フェイスラインはこれまでの手術ノウハウをもとに、堅固性固定を行っております。

施術の費用

7,150,000

ウォン(税込)

この症例のクリニックについて

クリニック名

フェイスライン美容外科

住所

ソウル特別市江南区ノンヒョン路 820 JC ビル 1〜3F

アクセス

地下鉄3号線 狎鴎亭駅3番出口から出て500m直進

診療時間

月〜木 9:30~19:00 金 9:30~21:00 土 9:30~17:00

休診日

日曜・祝日

メイリートップ 症例

無削除リフティング頬骨縮小術の症例