Meilyアプリの画像

Meilyアプリ

美容医療ならMeily(メイリ―)

脂肪移植で行うO脚矯正(JS美クリニック(脚専門))の症例詳細

40代前半

女性

メニューの紹介

脂肪移植で行うO脚矯正

(((脂肪移植で行うO脚矯正整形))) O脚診断のための精密検査と医学的診断をします。 1.膝下ふくらはぎ内側のへこんだ部分に脂肪移植をし、膝の内側の脂肪を脂肪吸引します。この様にすると脚の内側はきれいに見えます。 この手術がO脚矯正の主な手術です。 2.ふくらはぎの外側に曲がって見えるラインは筋肉縮小や脂肪吸引で改善させます。 3.全体の筋骨格のバランス調整のための足部矯正器治療を行います。 個人の状態に合わせた施術を行います。上記の施術を全て行うことはせず、患者様本人に必要な1-2種類の施術だけを行います。 ((なぜ、脂肪移植を利用したO脚矯正整形をしなければならないのか)) 一般的に知られているO脚治療は、切骨術と物理治療の方法があります。 実際にO脚の診断をしてみると切骨術をするには手術をする立場としては過剰診療の側面(1.切骨術をするほどひどくないO脚、2.副作用の危険性が高い、3.長期間の回復が必要)があり、物理治療や運動療法でO脚を矯正しようとすると何年も努力をしても目立った効果が見られない方(すでに成長期をすぎた成人)がほとんどです。 この様な場合には脂肪移植と脂肪吸引、筋肉縮小術を利用してO脚矯正をすうことをお勧めします。 O脚は、骨自体が曲がっているのではなく、重さの中心がふくらはぎの外側によりたくさん作用している状態です。 しかし、病院で説明を簡単にしていると骨がまがっていますね、と言いますが、骨の一つ一つが曲がっている方はとても稀です。 脚の外側に重さの中心が偏るため膝下のふくらはぎの内側がへこんでしまい、ひざの間の間隔がどんどん開いていきます。 そのため、O脚の方の靴のかかと部分をみると、外側がより多くすり減っています。 ふくらはぎの内側に脂肪を移植すると、脚を視覚的にきれいに見せながら、移植した智謀が重さの中心を内側へ変える矯正器の役割をし、O脚が改善されます。 また、脚全体のバランスを改善させ、脚が矯正され、脚と膝の痛みも軽減させます。

施術の費用

4,950,000

ウォン(税込)

この症例のクリニックについて

クリニック名

JS美クリニック(脚専門)

住所

ソウル市江南区駅三洞825-9番地  ジュンビル7階

アクセス

地下鉄2号線江南駅3番出口出てすぐ目の前の建物

診療時間

月~金 10:00~13:00 14:00~20:00 土 10:00~13:00 14:00~17:00

休診日

日曜・祝日

メイリートップ 症例

脂肪移植で行うO脚矯正の症例