Meilyアプリの画像

Meilyアプリ

美容医療ならMeily(メイリ―)

オザキクリニックLUXE新宿院の●二重埋没法の詳細

●二重埋没法 『二重埋没法』は、医療用の極細糸を使って、パッチリとした二重まぶたをつくる施術です。 皮膚を切らず、術後の腫れ・内出血が少ないなど、手軽に受けられる施術であるため、人気のある治療法です。 一重まぶたの方はもちろん、二重まぶたの方でも二重の幅を広げるたり形を調整することができ、『二重埋没法』でより理想の二重まぶたに仕上げることができます。 ●軽度のたるみ改善にもおすすめ 30代、40代になってくると、「昔に比べて二重の幅が狭くなった」と感じることはありませんか? 加齢などによって上まぶたの皮膚がたるむと、二重まぶたの幅が狭くなることがあります。また、上まぶたが開きにくくなったり、眠たそうな目に見られてしまう「偽眼瞼下垂」とよばれるたるみ症状があります。こうした中~軽度の上まぶたのたるみ解消にも、『二重埋没法』はおすすめです。 ●二重埋没法のメカニズム 二重まぶたは、目を開けたときに上まぶたの皮膚が折りたたまれることでできる、皮膚の「段差」によって生じます。一重まぶたの方はこの「段差」がありません。そこで『二重埋没法』では、上まぶたの一部を糸で留めることで「段差」ができるようにします。 上まぶたは、眼瞼挙筋(がんけんきょきん)という筋肉が収縮して皮膚を持ち上げることで、目が開きます。 まぶたの状態やデザインに合わせて、まぶたの内側にある瞼板(けんばん)もしくは眼瞼挙筋と、まぶたの皮下を糸で結び固定します。これによって、目を開けると瞼板が持ち上がり、同時に皮膚も引き上げられるので、自然な二重まぶたを整形することができます。 糸は、体内で溶けない強度の高いものを使用するので、ずれたり切れたりしにくく、戻りにくい二重を可能にします。 ●こんな方におすすめ ・二重になりたい ・目を大きく見せたい ・まぶたに左右差がある ・毎朝メイクで二重を作るのが面倒 ・手軽な方法で施術したい ●施術概要 施術時間:30~40分 ダウンタイム:【腫れ】 2~5日程度/【内出血】 2週間程度 メイク:アイメイク以外は当日から可能(アイメイクは翌日から可能) シャワー・洗顔・洗髪:翌日から可能(首から下であれば当日からでも可能) 入浴・目元の洗顔:施術後2日目から可能 コンタクトレンズの着用:施術後3日目から可能(違和感がある場合は、さらに2~3日ほど使用を控える)

・まぶたの裏側に糸が出るケースは稀ですが、目がゴロゴロするような違和感が1週間程度生じる場合があります。 ・目を閉じた時に、まぶたに糸の結び目が目立ってしまう場合があります。通常は徐々に馴染んでいきます。

施術の費用

101,200

円(税込)

●二重埋没法の備考

上記は、二重埋没法1点留めの通常料金です。 内容により料金が異なります。以下料金は税込み価格です。 ●二重埋没法 1点留め:101,200円 2点留め:154,000円 3点留め:198,000円 4点留め:253,000円 ●瞳ぱっちり形成 目頭切開 埋没2点留め(両目) モニター限定:217,800円 通常:327,800円

このメニューのクリニックについて

【アプリ予約限定】現金還元対象

クリニック名

オザキクリニックLUXE新宿院

住所

東京都新宿区歌舞伎町1-1-17 エキニア新宿7F

アクセス

JR新宿駅東口 徒歩5分 東京メトロ副都心線新宿3丁目駅 徒歩5分

診療時間

平日 10:00~19:00 土・日・祝 10:00~18:00

休診日

木曜日

施術費用10%現金還元対象! 予約して施術後に、メイリーアプリに施術の体験談 を投稿して申請することで施術費の10%が還元!!

メイリートップ

●二重埋没法のメニュー