Meilyアプリの画像

Meilyアプリ

美容医療ならMeily(メイリ―)

たるみラボ produced by 心斎橋形成外科スキンケアクリニックの二重埋没術 の詳細

・たるみラボの埋没法 糸で上まぶたの数カ所を固定する二重手術です。メスを使わずダウンタイムが少ないため、すぐにメイクできる点が大きな特徴です。 一般的に、埋没法には2種類の術式「瞼板法(けんばんほう)」と「挙筋法(きょきんほう)」がありますが、まぶたの状態やご希望に合わせて選択します当院では眼球への影響が少なく、瞼の開閉がより自然な「挙筋法」を採用しています。 ・挙筋法とは まぶたの皮膚と挙筋(まぶたを引き上げる筋肉)を結びつけて二重を作ります。天然の二重と同様、挙筋の収縮に連動して二重ラインの皮膚が折りたたまれるため、瞼の開閉時の動きが自然に仕上がることが特徴です。 【メリット】 ・開閉時の瞼の動きが天然の二重に近い。 ・糸への負荷が少ないため、二重が長持ちしやすい。 ・糸の角膜や眼球への影響がほとんどない。 【デメリット】 ・瞼板法に比べ、糸の掛け方や結び方に熟練を要する。 ・糸の締め具合を調整しながら行うため、瞼板法より施術時間がやや長い。(瞼板法;10分程度、挙筋法;20~30分) ・埋没法の糸の固定方法について 埋没法の糸の固定方法は2種類「結節法」と「ループ法」があります。埋没法で一重に戻る原因として、糸が切れること、瞼板と皮膚の圧着部分が少ないことがあげられます。ループ法は、皮下にループ状に糸を通すことで、圧着部分を増やす方法です。 当院では、ループ法を応用した埋没法を行っています。 2点・3点・4点留めから小川院長があなたの目元に合うものをお選びいたします。 2点 ¥110,000(税込) 3点 ¥143,000(税込) 4点 ¥165,000(税込)

メイク:翌日から可能ですが、縫合部はさけてください。 施術中の痛み:麻酔をするため、ほとんど痛みはありません。少しでも不安があれば、お気軽にご相談ください。 洗顔・洗髪:当日から可能です。 入浴:術後2~3日はシャワー浴で、それ以降は入浴可能です。 ダウンタイム: • 強い腫れは2~3日で治まります。 • 腫れの程度には個人差があります。約1週間で7〜8割程度治まります。 内出血:内出血が生じることがありますが、1~2週間ほどで消退します。内出血はメイクなどで隠すことが可能です。

施術の費用

110,000

円(税込)

二重埋没術 の備考

・麻酔代込み ・初診料込み

このメニューのクリニックについて

【アプリ予約限定】現金還元対象

クリニック名

たるみラボ produced by 心斎橋形成外科スキンケアクリニック

住所

大阪市中央区西心斎橋1-4-5 御堂筋ビル8階

アクセス

御堂筋線心斎橋駅(1分) 四つ橋線四ツ橋駅(徒歩7分) 堺筋線長堀橋駅(徒歩12分)

診療時間

月曜から土曜 10:00~19:00

休診日

日曜、祝日休み。その他、不定休

施術費用10%現金還元対象! 予約して施術後に、メイリーアプリに施術の体験談 を投稿して申請することで施術費の10%が還元!!

メイリートップ

二重埋没術 のメニュー